スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四七話 進化したレーザーブレード(改)! 黒竜の死!


 二週間ほどまえに「アニメを観る意欲が減衰してきた」などとのたまいながら『這いよれ!にゃる子さん』や『モーレツ宇宙海賊』、『リコーダーとランドセル レ♪』やらを追っかけています。なぜ、どうして、私ばかりがこんな目に……(名状しがたくまがまがしい希望の下にひれ伏しながら)

 最近知ったんですが、モノクロレーザープリンタって、でたらめに安くなってますね。三年前ぐらいは軽く三万~ぐらいだった覚えがあるんですが。いま見たら一万前後がちらほら見受けられました。
 私は現在CanonのiP4500を使っていて、購入動機としてモノクロの印刷速度を基準にしたんですよ。結局、この判断はわりと正しく、現在に至るまでなかなか満足感の高いプリンタになりました。ひさしぶりに起動したときの自動メンテナンス(?)の長さがひどくて、これにはすこし閉口しますが、しかしもう十分に働いてくれました。よくがんばってくれたものです。
 で、まだ買い替えを考えているわけではないんですが、時期的にそろそろかなと思ってプリンタをちらほら見ていたら、モノクロレーザープリンタの安さが目についたわけです。交換部品などが必要とのことですが、しかしモノクロオンリーであることを考えるとトナーも安いですし、結構使えそうでうね。
 問題は消費電力ぐらいかな。ピーク時の700W~800Wって、なかなか激しいですね。パソコンと同じ延長タップに繋ぐのはちょいと怖い。ピークともなると100枚ぐらいの印刷を実行したときになるんでしょうか。まあ、だとしても20/分として約五分だからドライヤーレベルか。
 プリンタはインクジェットにしてもレーザーにしても、どうしても経年劣化が避けられない製品ですから、個人レベルであれば、長い目で見ようが見まいが新しくて安い製品を数年ごとに買い替えていくっていうほうが確実に安上がりなんですよね。さらに、新しい製品だから当然スペックもあがっているという。ある意味、PC関連では一番買い替え需要が高い市場だと思います。全体の利益はどんなもんか知りませんけど。

 いまのところ、まだ検討レベルですが、そのうちレーザープリンタを購入することになるかもしれません。その前に出力するためのものを書かなきゃならないわけですけどね。製品を探す前にそっちをどうにかしろっていう、ブヒヒ。

スポンサーサイト

trackback

comment

プリンターを選ぶ基準は色々難しいですね。
インクジェットをメインで使用していますが、本体価格が安くてもインクがバカ高いので結局ランニングコストを考えないとえらい目に合います。
今のプリンターもそろそろ潮時かも知れません。

最近「嫁コレ」なるアプリを発見しました。
以前自サイトでやっていた「俺の嫁キャラ~」を地でいくようなアプリです。

要は自分のお気に入りキャラを指定し、地味に好感度を上げて仲良くなろう、というゲームです。
焦らなければ無課金でも大丈夫な感じで。
とりあえず巴マミは外せない。あとはシュタゲから椎名まゆり、などなかなか楽しい迷い方ができるアプリです。
名アプリ、とはいいかねますが、良かったらお試し下さい。
  • 2012-04-22│15:52 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
いまはプリンタを滅多に使わない&枚数が少ないって人向けに、ネットプリントっていう、パソコンからファイルをアップロードしてそれをコンビニのプリンターで印刷するなんてサービスもありますからね。適当な安物をそこそこ使って、時期が来たら処分っていうのが適切な使い方だと思います。

嫁コレさっそくDLしました。ちょっと地味ですけど面白いですね。
  • 2012-04-22│16:23 |
  • かささぎ URL
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。