スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望を撃ちおとす弾

 CallofDuty BlackOpsのキャンペーンモードを軽くプレイして、さあオンでもやろうかと思いながら『トラスティベル~ショパンの夢 ルプリーズ~』と『フォークスソウル~失われた伝承~』を購入してきました。いや、なんか美少女が出てくるRPGが急にやりたくなったので。フォークスソウルの女主人公は少女と呼ぶには無理がある年齢ですが、見た目が良い&コスチュームが幻想的で魅力的なので特例です。
 ところでこのトラスティベルとフォークスソウル、かなり古いソフトだからか、どちらもトロフィー機能がついていないんです。トロフィー機能というのは、ゲームの進行度合いによって獲得するポイントのようなもので、ある一定数がたまるとトロフィーレベルというものが上がったりします。これが上がったからといってとくに良いことはありません。
 そのトロフィー、それ自体はさほど気にしていないんですけど、トロフィーは取得時の詳細な日付と時間も記されるので、プレイの進行度合いやプレイ履歴が後々確認しやすくなり、ときどき役に立ったりします。セーブデータだけだと、ひさびさにゲーム再開となったときどこまで進んでいるのかさっぱりわからなかったりしますからね。私は、だいたいの場合は一度プレイしはじめたら一気にラストまでやるタイプなんですが、時折唐突にやる気が蒸発してしまうことがあり、その状況に陥ると数ヶ月単位でプレイを放置することがあります。ここ三年ぐらいだと、パッと浮かぶのはデモンズソウルやルーンファクトリーフロンティアがそのタイプでして、ひさびさにプレイをはじめたとき苦労しました。


 デモンズソウルはトロフィー情報を見る感じ、ファランクス(最初のボス)を倒した後四ヶ月ぐらい放置してます。別のステージで苦労したとか特にそういった理由からではなく、ただ単純にゲームから離れていただけというね。
 ルンファクFは一年目の秋の月に入ったデータを数ヶ月放置して、その後プレイを再開したときは農作のノウハウを思いだすのに苦労しました。ちなみにルンファクFを放置した理由はキャンディと結婚できない&夏の月で水着着替えを覗くイベントに、なぜかキャンディのパートが無かったことで意気消沈したからです。ロリキャラといっしょに子供を作ることができないとか正気の沙汰じゃない(←2年前から同じことを言い続けてます)




 いまこうやってエントリを書きながらロマサガ3 一人旅~体術最強伝説~というものを見ています。
 TAS使用のタイムアタックなどではなく、主人公の一人であるモニカの体術ですべての攻略をやろうという趣旨の動画でして、これがまた非常に面白い。一人旅というだけでもシビアな条件なのに、さらに体術限定というんですから一筋縄ではいきません。序盤から試行錯誤が積みかさねられていて、何気ない普通のプレイしかしていなかった身としてはそのプレイに驚愕するのは当然のこと、そしてそれに加えてゲームの作り込みにも改めて感心しました。サガ系のモンスターやシステムは、その説明を聞くだけで楽しめます。
 ロマサガ3をプレイしたことがある人にはぜひおすすめしたい動画。まあ、再生回数もかなり行っている動画なので、ロマサガ3が好きな人は知っている人ばかりかもしれませんけどね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。