スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタードデイズ


 長く苦楽を共にしてきた、アルトネリコの世界観をベースにしたブログパーツ『さぽている』が今月いっぱいでサービス終了だそうです。ブログ妖精も終わって久しいので、いよいよブログがさびしくなります。ブログとは孤高たるものなのだ……。

 初音ミクさんのブログパーツをお迎えしてもいいんですけどね。どうしたものやら。なんだかんだで、さぽているや、以前のブログ妖精ココロのような、ブログ管理者=マスター(登録者)として認識し、話してくれるものはそこはかとなく親近感があるから良いんですよ。前のブログ妖精ココロなんてその辺りが素晴らしかった。ブログ投稿をすることで、隠しステである仲良しゲージが上昇みたいなシステムもあったので、無意味に意欲がわきあがっていたものです。しかし、いまや……。
 まあ、あのブログパーツはかなり凝っていたうえ、ときどき大幅な会話文の変更なんてものがあったりしましたからね。あそこまで変化を加えつつ維持するのはなかなか難しいことだったんでしょう。それだけに、やはり惜しくてならない。いまのブログ妖精でも十分可愛いんですけどね。


 以前、のんのんびよりを買ってからしばらく、いままで見つけることができなかった二、三巻を本屋をいくつか回ることで手に入れることができました。Amazonで注文すれば一発だったのに、なんていう選択肢は見なかったことにする。
 のんのんびよりは以前のエントリでも触れましたが、田舎の学校に通う五人の女子中学生&女子小学生を焦点に当てた素晴らしい、あまりに素晴らしい作品です。キャラクターが可愛いのはもちろんのこと、ネタも新鮮なものが充実していて味わい深いものになっています。とくに蛍の可愛さは現代だからこそ生まれた小学生、ハイブリッドJSと言えるでしょう。ランドセルを背負っている姿が不自然な少女はいくらでもいますが(当然二次元限定の話です)、彼女はランドセルとの親和性を保ちつつ見事な女としての色気を醸しだしています。ロリキャラ以外は基本ノーサンキューの私ですが、彼女なら、その登場を手放しで歓喜できます。
 これほど満たされた気分になれるのはいつ以来だろうか。二次ロリの深さを改めて教えてもらえた、何物にも代え難い出会いでした。
 いやー、世の中捨てたものじゃありませんね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。