スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスタントレストラン


 季節のせいかなにかわかりませんが、どうにもこうにも無意味に気分が滅入ってきたので、二次ロリ美少女のことを延々考え続けることができるような曲をリピート再生しつつ漫画を読みふけってます。二次元に自分の意識を投影する技術はまだ確立しないのか……。いざというときの精神的な退避場所として欲しいところです。二次ロリ美少女たちが可愛すぎて生きるのが辛い。
 それにしても、やっぱり太陽の光を浴びないと精神的な安定というものは得られないんでしょうかね。なんか唐突に光を浴びたい衝動に、時折駆られるんですよ。
 光を、もっと光を! というとゲーテが最期に遺した言葉らしいですが、私たちは光に対してなにを求めているんでしょうかね。もしくは、なにをもらっているのか。まあ、単純に人体の光への反応から得られる特定の物質がなにかしら精神に影響を与えているだけなのかもしれませんが。「光を、喰ってるのか……!?」的な。人体の不思議は留まるところを知らない。


 それにしてもここのところまた妙にぬるいというか熱いというか。あまり冬の入り口っぽくないですね。毎度毎度のことですが、イメージしているその季節の温度と実際の温度って、始まりのあたりはかみ合わなくて「去年もこんな感じだったっけ?」と悩むことがたまにありますよね。実際、温度を見ると大して変わらなかったり、思った以上に差があったりするもので、記録というものの大事さを改めて実感します。
 体感というか、自分の記憶って本当にあてになりませんね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。