スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークソウル――太陽万歳――


 どうも、太陽の戦士です。ソラール先生に憧れて太陽の戦士になりました。

 もうずいぶん一連の流れに慣れてきました。今回のマルチプレイはデモンズよりボス戦の比重が大きくなっているように感じます。といいますか、道中が短い場所&足場が狭い場所がやったら多いんですよね。ボス直前の篝火からボスまでの間にでてくる敵の少なさといったら。デモンズで言うところの城3や坑道2のような、一人だと時間がかかったり手にあまったりするというエリアがほとんどありません。正直、ボスまでの道のりで苦しいと思えるのは一カ所だけ。廃都イザリスの前半は地獄すぎる。
 この感じだと、デモンズほどにはマルチプレイは賑わうことがないのではないかと思います。ソロで考えれば、ステージは凝ってるのでとても楽しめるんですけどね。マルチプレイは実質ボス戦のみで、しかも複数人でかかれば楽なボスばかりだという。ターゲットが複数にわかれるだけで難易度が劇的に変化するボスが多いので。
 まあ、なんというか、結論を言うと、これデモンズよりすごく簡単かもしれない。雑魚の配置もそれほど恐ろしい場所というものがないんですよね。唯一怖いのは亡霊の大量発生ぐらい。あれはもう囲まれた瞬間死亡確定。


 ソロで考えればすごく雰囲気の出ているRPGで、楽しいです。装備もとても多く、モーションがそれぞれ違ったりするので装備をいじる楽しみもあります。でも、マルチプレイには合わないステージが多すぎた。もしくは、デモンズからの期待が大きすぎた。気が早いかもしれませんが、次回作に期待したいところです。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。