スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女神の休日

 もはや麻雀アプリを動かすときとごくまれにTwitterを確認するときにぐらいしか使うわれることがなくなったIS12SH。彼に輝かしい未来は訪れるのだろうか?

 というわけでスマートフォン終了のお知らせ(※あくまで個人的な意見です)
 だいたい情報量にたいして回線速度が遅すぎる(※個人的な、あまりに個人的な)
 画面に指紋がつきまくるのも精神衛生上よくない。いちいちふき取るのが面倒くさい。(※そして個人は個人としての意味を無くし、知を持った空間と化す)

 まあ、自宅の無線LANアクセスポイントやAUなんちゃらサービスのようにWiMAX回線を使えば十分に使えるぐらいになるんですが、それだと使用できる場所に大きな制約ができてしまう。現時点ではちょっと利点よりも不満点のほうが大きいです。WiMAX搭載か、それに類するものが今後スタンダードになるか、そもそもそれよりも先に4Gが普及するか。どちらにしても、まだ先の話ですね。
 それに、回線速度以外のどこをどう期待すればいいのかわからないというのも大きい。基本的な動作の向上=使いやすさというわけでもないですからね。アプリにも限界があるだろうし。方向性が見えてこない。
 OSを開発しているチームが今後どうしようと考えているのか聞いてみたいような気もします。スマートフォンはハードで個性を出しにくいでしょうから。



 ここのところ超次元ゲイムネプテューヌmk2をひたすらやってました。いま三週目です。真EDに向かっているところ。

 最初は主人公のネプギアの影が薄いなと思ったりもしましたが、あれやこれやとやっているうちにやっぱりネプギアが一番可愛いという結論になりました。
 ゲイムギョウ界大選挙でねぷ子に投票したことをいまさらながらに少し後悔。まあねぷ子よりややネプギアのほうが上といった程度ですが。

 前作に引き続き、とにかくべらぼうにキャラが可愛いので悶え苦しみ奇声と呻きを断続的にあげながらプレイしています。そして、これまた前作と似たようなアイテムドロップ率に悩まされながらネプギアのスカートの中をのぞきつつクエストをクリアするためにダンジョン探索に励む。ダンジョンが単調なのは前作と変わりませんが、シンボルエンカウントになったぶん、エンカウントしたい敵キャラを選べるようになったのは嬉しいところ。前作はその辺りが絶望的なまでに酷かった。しかし今作は、敵シンボルの位置によってある程度、敵が出てくる組み合わせ&敵の数までも決まっているようですからね。アイテム集めも、ドロップ率にさえ目をつむればまあ問題ないレベル。
 今作はちゃんとRPGをしている、という感想です。むしろこれこそ楽しめるRPGとしての王道じゃないかと思います。無駄に凝ったCGとか無意味に固い敵とかパルスのファルシのルシがパージでコクーンとかいらないんですよ、いや本当。トトリ、メルル、ネプテューヌmk2と、この辺りのRPGを見習ったRPGをもうちょい出すべきだと思う。まあ、キャラが可愛いというのは大前提ですけど。あと男の影がないこと(必死)
 ネプテューヌmk2でもアイドルマスターの某騒ぎがネタにされてて、いや、フリーダムなゲームだなと思いました。もともとこういうネタ中心に作っているゲームでしょうから、当然といえば当然なんでしょうけど。
 次回作は、もうさすがにないかもしれませんが、これだけのゲームを作れる会社ですから、がんばってほしいですね。次回作に心より期待したい。貧乳美少女的な意味で。
スポンサーサイト

trackback

comment

個別の性能についてもそうですが、スマートフォン爆増のために一定量のパケット使用者について使用制限がかかるようです。
もう何が何やら。

ネプテュは好評のようですね。やってみたいんですが資金的に厳しい。先行プレイヤーの皆様の感想を見て期待したいと思います。
セガガガを思い出す作りですよね。

前回のレスで思い出したのですが、白詰草話はいいですよー!
ただ仰る通り、あのメーカーはあの見た目が好きで買う人と、そうでない人の差が激しいです。
個人的にリトルウィッチでは「quartett!」もいいですよ。
あの絵柄でこのノリって、と思うテンポ、操作性、シェンムーを思わせる無駄な資金投入(音楽担当はその方面では有名な弦楽オーケストラ)
などなど。これも好みですので、動画サイトのPVもまた暇な時にお試し頂けたら幸いです。

無垢な幼女とロリの差。これを理解するにはまだまだ時間がかかりそうです。
きっとこの到達点はアカギVS浦部の最終打のように、ロリ道の第1手から順に理解する必要があるのでしょうね。
  • 2011-09-06│18:03 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
キャリアのほうでも迷走してますね。スマートフォンの取り扱いは現行のシステムでは荷が勝ちすぎるんでしょうか。

ネプテューヌmk2はRPGとしても面白いとはいえ、やはりキャラ第一ですから、公式サイトのキャラクターを見て気になるキャラがいるようでしたら全力でおすすめしますよ。今後値段が下がるかどうかはわかりませんが……。無印も、いまも中古での価格は定価からほとんど下がってないですからね。
Quartett!はPS2に移植されたものを買ったんですが、なにやら動作がめっちゃ重くて泣く泣くプレイをやめたんですよね。あの酷い移植はいったいなんだったのか。再チャレンジというわけではないですけど、Quartett!もやってみたいです。

ロリ道とは茨ならぬ甘い蜜で人心をかどわかす毒草の生いしげる道ですよ。遠回りして避けたほうが良いですよ、たぶん。
  • 2011-09-07│00:23 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]
連続レスすみません。
さっき知ったのですが、MAPLUSシリーズ(pspも?)でまどかカーナビがある様子。
最初はコラかなと思ったのですが、池田秀一(シャア)などもある声優ナビシリーズの一環みたいです。

契約のテーマをバックに「300m先の入り口っぽいところ、左だよっ」

とか言ってました。ちょっと欲しいかも知れません。
  • 2011-09-08│14:55 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
MAPLUSは著名な声優の方を結構採用してますね。以前、皆口さんナビはちょっと欲しいなと思ったことがあるんですよ。
ただ、実用性がどうも……。実際あの声を聞いてたら、聞くことに集中しすぎて運転がおろそかになるような気がするので手が出せません。かといってコレクションアイテムとしては微妙ですし。
しかし、悠木碧さんバージョンも入ったんですね。MAPLUSを制作している会社の試みはとても面白いし、目の付け所もすごく良いですよね。
  • 2011-09-08│18:03 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。