スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+αはひとりごとを宙に書く


 まどか☆マギカの十話を延々リピートしながら記事を書いています。アニメをBGMに作業というのは妙にぜいたくな気分です。いや、まあ、実を言うと声のインパクトが強すぎてあんまり集中できなかったりするんですけどね。頭を空っぽにして文章を書きたいときにはこういうのもいいかもしれない。もともと空っぽだろうと言われたら返す言葉もないですけどね!


 ここのところ、ゲームにはほとんど触れずにちょこちょこ本を読んでます。ゲームやってる場合じゃねえ、とか考えながら本読んでるんだからまるで意味がないような気もしますが、ゆっくり本を読む時間が取れていることでずいぶん意識がファンタジー化してきました。本の中の住人として二次元と親しくできるまであと何歩だろうか。ロリキャラに囲まれて追いかけるストーリーはいつ読んでも心躍りますね。

 ところで、私は普段から小説の登場人物を脳内でロリキャラに変換して読んでいる、といつぞやに話したような話してないような気がしますが、最近になって、新書もロリキャラが語っていることにすればいいんじゃないかと思うようになりました。
 もし野球部のマネージャーがうんたらかんたら通称もしドラを皮切りに、なにやら小難しい話を女子高生だか女子大生だかにさせるのが一時期トレンドになっていましたが、時代はいまこそ女子小学生低学年キャラ、もしくは年齢は数十数百だけど見た目はロリなキャラでしょう。ああいったビジネス書をオマージュした小説(?)をすべてそういうキャラに変換してしまえばあら不思議、みるも無残な在庫の山に。超おすすめ企画。ロリキャラは永遠に滅びんさ。
 てか、もしドラってめちゃくちゃ売れているらしいですね。すごいわ。しかもアニメ化までされるとかいう話ですし。

 私もなにか書くべきか。

 柚原このみと読む『枕草子』とか。春は制服このみ、夏はスク水このみ、秋はブルマこのみ、冬はサンタ服このみに趣があるね、という感じで。
 日本の情緒の豊かさを深く感じられる本になるような予感がします。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。