スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルビッグプラネット


 2もすでに出ていますが、私がプレイしたのは1です。

 中身は、パッケージの見た目通り、人形劇のようなコミカルアクション。ストーリーモードのほかに、ステージクリエイト&他のプレイヤーが作ったステージのプレイ、協力プレイなどができます。子供受けしそうな世界観です。
 最初はぬるいゲームかと思っていましたが、後半のステージになるとなかなか難易度が高くなります。まあ、さすがに攻略につまるほど難しい、というわけではありませんが、一発クリアはできそうにないかなというぐらい。純粋なアクションというより、雰囲気を味わいつつ、この小さな星を踏破することを楽しむゲーム。
 オンラインは、英語圏の人ばかりですね。欧州版や北米版とサーバーがいっしょなんでしょう。プレイヤーをまともに探したというわけでもないですが、日本語でやりとりできそうな人はいませんでした。協力プレイをやりたいときはPSNのフレンドと示し合わせてプレイするといいかもしれませんね。まあ一応、オフラインでもマルチプレイはできるようですが、友人がいない私にはまるで意味のないことであります(PS3のワイヤレスコントローラー高いですしね)

 一応、ストーリーモードをクリアするところまではやりましたが、感覚的に、一人で黙々とストーリー部分のアクションゲーだけをやりたい、という人には向かないと思います。面白いといえば面白いんですが、アクションに特化しているというわけでもなく、どちらかというと、オンライン要素があるからこそ楽しめるアクションゲーという印象。ステージをクリエイトするのもいいですけど、作るだけ作って一人で黙々と楽しむというのはなかなか難しそうです。ただ、ゲームの基幹部分はとても魅力的というか、なにかあと一味加えれば、すごい名作になりそうな感じなんですよね。それがなんなのかはいまいち思い浮かびませんが。日本の会社がリトルビッグプラネットみたいなものを作ったら、なにか私が想像するものに近いなにかができあがりそうな気がする。どの会社が、というわけではないんですが。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。