スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーンファクトリーオーシャンズ

 つい先日、リトルビッグプラネットと天誅 忍大全ポータブルを購入したんですよ。
 リトルビッグプラネットは、なんかメルヘンチックなアクションですね。プレイヤーキャラクターの動きがちまちましててなかなかコミカルです。ストーリーモードをやった感じだと、それほど難易度が高いというわけではないようですが、結構面白い。PS3にしては珍しく子供受けしそうなゲームだと思いました。まだ序盤しかやってないけど。
 天誅 忍大全ポータブルは、システムは非常に面白いんですが、めちゃくちゃ画面が見づらい。PS2版買うべきだったかと少し後悔。


 というわけで本日発売と相成ったルーンファクトリーオーシャンズですよ。PS3版を買ってきました。
 まださわりしかプレイしていませんが、感覚的には据え置き機として前作にあたるWiiのルーンファクトリーフロンティアから少し斜め上に進んだという感じ。グラフィックや背景に関しては結構向上しているように思いますが、ダンジョンはまだほとんど行ってないので詳しいことはわかりません。
 キャラクターは、3Dの立ち絵そのものはとても良いんですが、モーションが少し残念。女の子に関しては、今のところ、これまでのシリーズ作品と比べてやや見劣りするものの、それでもやはり可愛い。これはイベントを重ねることで評価がまた変わってくるでしょうから、今後に期待。


 で、すごく不安な点がいくつか。

 畑が、ない。公式サイトのシステムを見たままで判断すると、農作物の作成はダンジョンオンリーのようですね。出荷箱回収システムもないようです。
 次に、男キャラが恐ろしいほど鬱陶しい。キャラがとにかく酷い。主人公ですら品の悪さを感じさせる発言がいくらか見えます。高潔であれとは言いませんが、言葉使いぐらい整えておくべきだったと思います。
 そしてもうひとつ、これは畑がないことと繋がるんですが、酒場で依頼とか、ダンジョンのシステムから踏まえるに、どうも普通のRPG化してしまった印象がある。RPG寄り、じゃなく、RPG化。

 今後プレイ続けていく上でどう印象が変わるかはわかりませんが……正直なところ、あまり良い予感がしません。キャンディ、モニカに続く第三の裏切りが舌なめずりしながら私を待っているように思えてならない。厳しい戦いになりそうです。
スポンサーサイト

trackback

comment

天誅購入していただいたのにお口に合わず申し訳ないです。
忍大全はシリーズ中のファンディスクのようなもので、力丸と彩女は2と3の間(ガンダムでいう0083のような位置づけ)、凛は紅の後日談、鉄舟は3の前にあたります。
もしPS2版を購入されることがありましたら、紅なら期待に答えられるかと。(敵の反応がサイコソルジャーですが)
あと、画面の見辛さ補完のためではないですが、忍大全は各キャラに隠し技が存在します。
シリーズでは巻物を手に入れて、RPGのように成長させて入手する技ですが、今作では最初から全部使用できます。
千里眼、止め釘あたりが自由に使えれば比較的マシになるかと。
よかったらお試しを・・・。
  • 2011-02-24│21:23 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
ああ、いや、本当にゲーム自体は面白いんですよ。ちょっとやってみただけで好きなタイプのゲームだなと思いました。まだミッションを三つしかやっていませんが、隠密しながら目的を達成するというのは良いですね。
ただ、記事でも書いてますが、PSPの容量の問題か、奥行きが真っ暗で。視野領域が狭いといいますか。
あれ、なんですかね、敵の気配を感じ取るやつ。あれもあることですし、慣れれば問題なくなるような気もします。

隠し技ですか。ありがとうございます、ちょっと試してみますね。
  • 2011-02-24│22:02 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。