スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100枚目のコイン


 スーパーマリオブラザーズ1をさくっとクリアできたので、3をちょろっとプレイしてたんですよ。ステージをクリアして、アイテムとって、ボーナスの神経衰弱をやって。そういうことをやってて、大昔マリオ3をやっていたときは一人でゲームをプレイすることなんてなかったなあ、と思いだしました。
 マリオ3に限らず、ゲームをやっているとき、いっしょにゲーム画面を見ている人が近くにいることが多かった。順番待ち(「一機死ぬかステージクリアしたら交代なー!」「ちょ、いまのノーカン!」)だったり、横で茶々を入れたり、入れられたり。見る側でいたこともよくあった。

 べつにいま新しく出たりしている一人用のゲームつまらないとか、そういうわけではないんですけど、今後、ゲームをやっていく上で、一つの画面の前で誰かといっしょにゲームを楽しむ、そんなことはもう二度とないんだなと思うと軽い喪失感に襲われました。ボンバーマンをやるにしても、Wifiで対戦が出来ますからね。たしか、Wiiのマリオカートも対戦できるんでしたっけ。
 対戦も、協力プレイもネットさえ繋がっていれば簡単にできる。それはそれでゲームとして楽しいのは間違いありませんが、コントローラーを奪いあうのもゲームとしての楽しみだったといまなら思えます。あまりにありきたりなノスタルジーですね。


 それはそうと、Wiiのマリオコレクション、SFCのベタ移植でしかないなら、SFCマリオカートやスーパーマリオワールドも入れたら良かったのに。まあ、仮に入っていたとしても、結局それも一人でプレイするんですけどね。
スポンサーサイト

trackback

comment

No title
いいなあ!スーパーマリオいいなあ!
当時リアルタイムでプレイしていた人間にとっては、作品の内容以外にも思いでが詰まっているんですよね。
マリオ2、ブログにあるような感じで友人たちと交代プレイをしていた際に1度だけノーミスクリアした覚えがあります。
あの難度S級ゲームをクリアする瞬間って、自分の中に何かがとりついた感じがするんですよね。無駄に集中力が高まるという。
何か「思い出は億千万」を思い出しました。
Wii買おうかな、と考えさせられますね。
いい話題をありがとうございました。
  • 2010-10-26│22:58 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
マリオ2は一応ワープなしの通しでやってみましたけど、でたらめに難しかったです。マリオコレクションじゃない、オリジナルのほうではコンテニューが無かったとか。それだとクリアするのに結構な時間がかかったと思います。

Wiiはそういう、懐かしいゲーム?のリメイクに近いものがぽろぽろ出てますから、昔からゲームをやってきた層に受け入れられやすいハードですね、バーチャルコンソールを抜きにしても。最近になって、そういうふうに思うようになりました。
ただ、コアなゲームソフトが台頭してこないのも事実ですが。Nintedoが強すぎる。
  • 2010-10-26│23:40 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]
No title
……懐かしいですね。

スーファミボンバーマンが個人的には良い思い出です。ほら、あれ一回戦闘が終わって次の画面に行くとき、大抵誰かが〇ボタンを連打して画面を早く切り換えようとするじゃないですか? あれで開始早々足下に爆弾置いちゃって「あーん」と右往左往した挙句に爆死しちゃうんですよね。でも「い、いまのは違うよっ!」と言い訳して暴れる女の子が可愛くて可愛くて。

……懐かしいですね。


なんかおっさんくせえなわたし!
  • 2010-10-27│11:53 |
  • 涼森千歳 URL│
  • [edit]
No title
あるあrねーよ!
女の子とゲームする機会なんてなかったですよ!
クソッ、なんて時代だ!

ボンバーマンはルーイが出てきたときが一番殺伐としてました。ルーイ虐殺の嵐。まあ、リアルファイト前提のドカポンに比べればまだマシでしたけど。
  • 2010-10-27│12:08 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。