スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップデートの罠

 越前魔太郎という作者の作品が新刊に並んでるのを見かけてちょっと手にとってみたらいくつかのレーベルで縦続けに出版、みたいなことを書いていたんですよ。なんかとんでもない大型新人なのかなー、と思っていたら、どうも複数人の覆面作家の名前として使われているみたいですね。
 かなり面白い試みだとは思うんですけど、これってどういう意図があるんでしょうね。Wikipediaに載っている映画の宣伝でしょうか?


 ところで家電やら家具やらのいろいろなサイトを見ていてふと思ったんですが、ネットって本当に情報量がすごいですね。
 個々人の興味の対象が違うというのは当然のことですが、それによって得られる情報のベクトルがまったく違うので、こういう情報を発信するネットというツールがあるのは面白いです。恐竜とか、宇宙とかロボットとかを単語で検索するだけでとてつもない種類が出てきますからね。
 ただ、こういうのは関心の方向が違うというだけのように思えることもあります。つまり、私が無関心なことについて関心をもっている人がいるように、逆も同じなんじゃないかと。当たり前のことなんですけど、噛み合わせというか、そういう齟齬がありながらも普通にコミュニケーションを取ることができる事実が不思議です。まあ、コミュニケーションが成り立たないこともありますけどね。

スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。