スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪盗天使ツインエンジェル――遥はナイスエロ――

怪盗天使ツインエンジェル
著:瀬菜モナコ
原作:サミー
出版:角川書店
既刊:1~3巻(完結)



 パチスロ『怪盗天使ツインエンジェル』のコミカライズ。先日発売の新刊で完結。全三巻。

 パチスロ用の設定とは思えない愛らしいキャラと演出の豪華さが評判に評判を呼んでOVA、そして新機種のパチスロ『怪盗天使ツインエンジェル2』に続いたといったところでしょうか。歌への力の入り方なんかを考えるともしかすると最初からメディア展開を視野に入れていたのかもしれませんが、まあ、とにかく根本はそんな感じ。
 漫画としてはそれほど面白いとは正直言えません。が、原作となるスロットを打ったことがあり、キャラを好きになった人にとってはなかなか楽しめる3冊。成功率の低さに悩まされたあの演出やこの演出がストーリーに上手く組み合わせられています。
 かくいう私は遥のスタイルといい顔といい、とにかく遥の外見が大好きです。なので喜々として読めるコミックでした。

 スロットから離れて数ヶ月、もう私がツインエンジェルを打ちに行くことはないでしょうが、遥フリークの私にとっては、この本が私に原作スロットを打つ以上の満足をもたらしてくれるものです。遥のエロさは可愛いらしさに直結しています。本当に大満足の一冊。まさかコミックでまで体育前の着替えシーンが見られるとは。露わになった遥の背中が(以下二次元政府統制の検閲により削除されました)
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。