スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノクロの虹


 どうでもいいんですが、最近PSPのToHeart2をコンプリートすべくプレイしてます。なにを今更と思われるかもしれませんが、私もまったく同じように思ってます。私はいったいなにをやってるんだ。このみシナリオと、未プレイだったささらシナリオだけ見ておけばいいやと思って買っただけなのに。まー、しかしやっぱり画面が小さいのはどうもあれです、せっかくのこのみの魅力が一〇分の九ぐらいになってます。文字は読みやすいといえば読みやすいんですが、画面がところどころ上下に切れているところがあるので。こういうとき、PSPにフル画面用のテレビ出力が欲しいと思いますね。よくわかりませんけど、アップデートで対応できないもんなんでしょうかね。


ダイヤテック、「Realforce」の数量限定モデル5種類 ~無刻印や押下圧オール55g/30gモデルなど


 ダイヤテックからRealforceの新しいモデルが出るそうで。数量限定らしいです。
 ……え?
 以前、黄色と黒のどぎついキーボードがRealforceとしてダイヤテックから出たのは知っていましたが、どうしてまた。東プレって自社工場のライン数に余裕がないんでしょうか。いや、まさかそんなことはないと思うんですが。てか、ダイヤテックはダイヤテックでMajestouchがあるだろうに。売上は知りませんが。

 まあ、モデルは、

 「Realforce91UBK 無刻印」(型番:NG01N0)は日本語91キー配列で無刻印、押下圧は30g/45g/55gの変荷重。価格は19,800円。

 「Realforce 108UBK 無刻印」(同SJ08N0)は日本語108キー配列で無刻印、押下圧は30g/45g/55gの変荷重。価格は20,800円。

 「Realforce 91UBK ALL55g」(同NG51B0)は日本語91キー配列でレーザー刻印(日本語かななし)、押下圧はすべて55g。価格は20,800円。

 「Realforce 108BK ALL55g」(同SJ58B0)は日本語108キー配列でレーザー刻印(日本語かななし)、押下圧はすべて55g。価格は21,800円。

 「Realforce108UBK ALL30g」(同SJ38B0)は日本語108キー配列でレーザー刻印(日本語かななし)、押下圧はすべて30g。価格は21,800円。


 で、上から100台、100台、200台、200台、200台と全部で800台だけみたいですけどね。Realforceモデルで選択の余地が出てくるという意味では良いのかもしれません。しかし、どれもディップスイッチ機能はないのか。いや、別に必要な機能というわけでもないんですけど。キーの位置はソフトで変えられるみたいですからね。
 一番上の、変荷重の無刻印テンキーレスモデルはちょっと惹かれるかもしれない。無刻印って一つも持っていないんですが、なんかすっきりしてていいですよね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。