スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3 Media Server


 PS3 Media ServerというフリーソフトでPS3でのDLNAを試してみました。
 PCでWLI-UC-GNをアクセスポイントにして、PS3は無線LANで繋げているんですが、さほど困るようなこともなく、パソコンにあったミク動画や音楽ファイルの再生ができました。動画は容量のせいかネットワーク速度のせいかわかりませんが、再生までに結構時間が必要ですが。
 いやー、しかし、メモリを喰うこと喰うこと。メモリ領域が不足してますの表示なんて久しぶりにみましたよ。やっぱりもう1GBじゃ足りないか。
 サーバーにかかる負担って大きいんですね。てっきりサーバーってただデータを保管するだけの場所かと思ってました。読み出してるのはDLNAクライアントであるPS3でしょうにに、どうしてでしょうね。

 まあ、ともあれ、思ったよりスペックは必要ないみたいです。DLNAに使ったPCのCPUであるCeleron420(定格 1.6GHz)、DDR2-667の1GBでもさほど問題なく動くくらいですから(おそらくCPUとメモリとLAN以外の性能はサーバー機として使う場合さほど関係ないと思います)、Atom N270でメモリ2G搭載なら余裕なんじゃないでしょうか。あー、いまネットブックは3万以下で売ってますし、DLNAサーバー専用機としてネットブックを買うという選択肢もありそうですね。とはいえ、私の場合はこれから使う機会があまりないと思うので買う気はありませんが。それに、ネットブックの価格+2万の5万ぐらいでPhenom or Core 2 DUO&Geforce9600 or HD4650 以上のPCで、ちょっとした選択肢ができますからね。あー、PC買いたい。けどWindows7の動向がつかめないことには踏ん切りがつかない。どうすればいいんだ。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。