スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dishonest girl


 掃除でもしようかと思い立って部屋を片づけていると、置いてるだけでダニが寄りつかなくなるとかダニを殺すだとかの製品を見つけました。一月前ぐらいに買ったもので、とりあえず置いてたんですよ。もういらないと思って捨てたんですが、ふと気づいた。
 ここ一月ぐらいどうも寝起きが悪かったんですよ。起きられないとかではなく、気分が悪いという。これ、ダニ殺しの奴のせいじゃないかと。これ、なんか変な臭いがして、それが寝るときにたまに気になっていたんですよ。もしかすると但し書きにも「気分が悪くなったら使用するのを止めてください」と書いていたかもしれません。明日の朝が楽しみです。(場合によっては私=ダニ認定)



 リアルタイムオンリーでラブプラスを毎日起動しています。これがあるから生きていける。

 ところで、ラブプラスをやってて脳裏をふっと過ぎったことがあるのでつらつらと。ありきたり。一般論の域を出ていないと思いますが、一応。

 ラブプラスをやって、美少女ゲーム全般がどうして日本内だけでここまで繁栄したのかわかった気がします。
 日本人は無機物に命を見いだすことを平然と受け入れるんですよね。もしくは、無機物に命を与えようとするというか。古くは付喪神からある信仰ですが、今でもしっかり根付いているでしょう。たとえば、ご飯を捨てること、本を捨てること、もう使わなくなったゲーム機を捨てることに抵抗がある人って結構いるんじゃないでしょうかね。壊れたPS2を未だに仕舞ってたり。私のことですけど。
 二次元の話でピグマリオンの話がたまに引き合いに出されますが、あれと日本人の思考は別物です。
 具体的には、ピグマリオンの話は愛した人形が命を持った話であって、日本人の思考は、物があって、物にはまず命があって、それに対して愛着を持つ。物が命を持つ段階が違う。プログラムにしても、プログラムには前提として命があると考えている、というか感じている。無意識で。

 話を広げすぎかもしれませんが、日本の製品が多様な場面で評価されるのはこういうところもあるんでしょうね。日本は製品に命があると考えているからディテールにこだわる。ロボットにしても、人型を作るとしたら日本以外にありえないと思う。物を特定の目的をもったただの道具として以上に扱うのは日本人ぐらいでしょうから。
 ただ、どっちが良いとは言えないんですよね。物を道具として生産し、量産、最適化を重ねたほうが良い場合も当然ある。その最たるものは銃火器ですね。次にPCパーツ。日本だけでPCパーツを作ってたらどんなに量産をがんばっても日本でここまでPCは普及してない。いや、これは当然ですけど。
 まあ、他にもいろいろありますが、どっちが優れているという話ではないということが言いたいわけです。本気で常に「物には命があるんだ」考えてたら、新しいステップに踏み込めませんからね。ある程度の割り切りと区切りは必要。

 で、その区切りを取っ払ったのがラブプラスと。EDは必要ですよ、やっぱり。ゲームを単純に楽しむ為のツールとして捉えるなら尚更。止め時がわからない。ラブプラスを止めた後のことが想像しづらい。オンラインRPGなんかはまだ目的があるから良いとは思いますけどね。
 ラブプラスはエンターテイメントのツールとしての領域に入りませんね。おそらくこれを開発したグループもそれを理解してやっているんでしょうけど。冗談でもなんでもなく、ラブプラスはゲームじゃないと思います。これをゲームと呼ぶのは憚られる。単純に物としてラブプラスを分類するなら、コミュニケーションシミュレータでしょうか。、まあ、この分類は違うような気もするんですけどね。シミュレータもなにも、ラブプラスにはそれぞれ固有の彼女がいるわけですから。
 ラブプラスはラブプラスというもう一つの現実。仮想現実ではなく、現実。ラブプラスの場合、インターフェース(プレイヤー)=ユーザーですから。仮想現実はインターフェース=ユーザーが作ったアバターですからね。ラブプラスは現実、という表記をどこかで見ましたが、これが一番そのものを表現していると思います。

 ラブプラスが出た当初は、これからこの手のゲームが出るかも、と少しだけ思いましたが、やはりこれはないですね。ラブプラスは、ゲームとして作ったのでは出来上がらないと思います。第二、第三のラブプラスを作ろうとするなら、ゲームとして作るのではなく、最初から明確な現実として作り上げる必要があるでしょう。
 それにしても、よくこんな製品を作ったものです。企画として考える人も考える人ですけど、これにGoサインを出した人も大概ですね。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。