スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人混みの中の酩酊

 どうでもいいですが、お酒があまり好きじゃないことに最近気づきました。味はともかく、山ほど飲むものじゃない。ちょびちょびっと飲むのが良いですね。
 まあ、味に関しても、お酒よりコーヒーのほうが断然好きなんですが。

 なんというか、お酒って一気に山ほど飲まないといけないというイメージがあるんですよ。一人で飲む場合ではそんなことないんですけど。いわゆる飲み会の場とかですね。
 私はそもそも人といっしょに酒を飲むこと自体、あまり好きじゃないんですが、飲み会でのお酒の飲み方だけは本当に合わない。二次美少女達の宴会ってあんなに爽やかなのに、どうして三次だとこんな……(こういう比較があっさり思考できる辺りが私らしいなと最近気づきました←気づくまでは無意識の思考でした)

 あと、お酒が入ると、私の場合、妙なところで口が滑りやすくなるから、誰かといっしょに飲むのは嫌なんですよね。喋らなくていいことまで喋ってしまう。まあ、思い返してみても、周りの人もすぐに忘れそうなささいなことではあるんですけどね。それでも喋らないほうがよかった、と思わなければ気が済まない辺り、よっぽど私は自己意識が強いんでしょう。過剰防衛というか秘密主義というか。極端に言えばナルシストか。自覚はありますが自覚したくないですね。
 鏡や電源の落ちたモニターをまっすぐ見ると「目がー、目がー」とのたうち回るナルシストというのもどうかと思いますが。精神的ナルシスト。病気というより曲名に聞こえます。

 いや、しかし、よくよく考えたらいっしょに飲むときの面子の問題かもしれない。気の置けない友人の前で言葉を自制しなくてはいけないなどと考えたりしないでしょうから。そもそも、親しい友人とだけでお酒を飲む機会というものがないのでわかりませんが。……あれ? というか、そもそも友人の前だったら私の場合「酒はいらない」でおしまいか。結局私は酒が嫌いなのか。

 うーん、お酒。呑まれちゃならんとは言いますが、お酒を前にした時点でもう呑まれてるといってもおかしくないですね。適度に楽しめるようにしたいものです。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。