スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代

Windows 7の発売日は10月22日


 もうあっちこっちで話題になっていると思いますが、MSの次期OS『Windows7』の発売が決まったそうです。一応、って感じでしょうかね。来年の一月後半ぐらいにSP1というところでしょうか。それとも、すぐに使えるOSとして出てくるのか。
 まあ、それはわかりませんが、ハード側の問題としてもこの頃はかなり良い状況でしょうし(価格という意味でも)、これでWindows7が現XPを上回るようなOSならと考えると期待がふくらみますね。XP互換モードなんてものを作っている以上、XPを超えるOSなんていうことにはならないでしょうけど。

 いかん、夢がない。

 しかし、いくらハードの状況が良くなったとはいえ、電化製品の量販店では、今年の年末商戦にもやはりロースペックのPCにWindows7を乗せるような真似をするんでしょうね。未だにVista搭載のPCスペックはほとんど向上してませんし……せいぜいメモリをちょっと増やしたぐらい。CPUは普通にシングルコアだったりしますし。かなり高いPCで、やっとミドルクラスのデュアルコアが乗ってるぐらい。クアッドコアなんて滅多に見かけません。まあ、クアッドコアはいくらVistaとはいえ、PCにこれといって決まった使用用途がない人にとってはオーバースペックですね。オンラインゲームでもやるなら話はべつですが。

 互換モードか……。結局、これって、XPからVistaに乗り換えなかった層に対する、かなり消極的なアプローチなんでしょうね。
 MSが「ユーザーに一度でもWindow7を触らせさえすれば、ぜったいにWindow7を手放せなくなる!」とでも考えているなら話は別でしょうが、この互換モードの搭載はXPユーザーがそれだけ根強いことを示したことに他ならないわけですし。
 どうなるんでしょうねぇ……。どっちかというとWindows7搭載機のことよりも、この発売日決定を受けて、「さあ、とりあえずXPでも買っとくか」とXP搭載機、もしくはXPを乗せる為のPCを探す人のほうが多くなるような気がします。
 XPの駆け込み購入を煽る為のWindows7発売日決定、だったりするのならMSの判断はお見事。
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。