スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化と衰退の果てに

フロッピーの終焉、DVDは早くも下降期に──記録メディア攻防


 フロッピーの終演、DVDの衰退。今まで記録してきたものが、これから残るのかどうか。
 少なくとも、数年単位で見れば、限りなく不可能に近いですね。デジタルの記録媒体はそれを読み込む為のものがあってこそですから。アナログ、まあつまり写真や文章などの強さはこういうところにありますね。時代が変わっても残る可能性が高い。さらに、時間の経過に合わせて写しをとれば、半永久的に残るわけですから。
 というか、私は面倒でDVDにはほとんど取ってないんですよね。バックアップを取るようなものが、そもそもテキストに関するものぐらいしかないですし……。まあ、画像やなんやらを取っておこうって人はよく使ってるんでしょうね。

「USB 3.0」規格が完成――推進団体が発表


 で、その一方、以前からその伝達速度が話題になっていたUSB3.0がとうとう完成したという話。
 出荷は2010年となってますからまだ間がありますが、来年はUSB2.0のたたき売りが始まるんでしょうかね。まあ、USB3.0も最初は手が出しにくい値段なんでしょうけど。USB2.0のフラッシュメモリも最初は高かったですからね。三、四ヶ月でえらく大容量化&価格暴落しましたが。
 USB3.0。一応、現在の端子と互換はある、という話をどこかで聞いた気がします。自信がないのでここは保留。それはともかく、処理速度ですね。データの受け渡し。USB2.0の十倍だとか。今でさえ、それなりのスピードがあるUSB2.0の十倍ですからね。
 データを保存するためのものとしてはともかく、他者とデータをやりとりをするための場面ではかなり重宝するんじゃなかろうかと。
 まあ二年でコンピューター周りの状況が大きく変わらなければですけどね。
 なんにせよ、市場に出てくる日が楽しみですね。

(11月18日 電化製品って、本当に進退が早いから困りますね。時代に取り残された製品になにか不具合があると、新しいものを買い直したほうがよっぽど楽ですし。
 そうして堆積していく電化製品たち……彼らが見た時代の先とは!? 第二部へとつづく!)
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。