スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベルアップのシステム


 経験値を積めば全能力が上がるシステムか、はたまたロマンシングサガのように使った武器に関しての能力があがるのか。私たちが日々を過ごす上でのシステムは、どちらに傾倒しているんでしょうね。


 そういえば、店頭で見たんですが、PS2用ADV『Lの季節2』という作品があったんですよ。作品タイトル通り、これは2作目の作品でして、前作は『Lの季節』といいます。そのまんまです。あー、わりと有名な作品だと思うんですが、どうなんでしょう。
 まあ、とにかくです、前作『Lの季節』はPS用作品で出ているんですよ。発売日は1999年。かなり前ですね。で、その流れを汲んだ作品である『MissingBlue』が出たのが2001年。それから、2008年『Lの季節2』が出たわけですが、ちょっと驚いたことがあります。先に挙げた『Lの季節』『MissingBlue』はプレイしたんですよ。確か、細かいチャート埋めはともかく、ルートだけはコンプリートしたはず。ですが、内容をさっぱり覚えていないという話。私の記憶力は半端じゃありませんよ! いや……、核心部分なら覚えているんですが。ストーリーの流れがさっぱりです。結構楽しい作品だったとは思うんですが。
 えー、結局なにが言いたいのかと言いますとね、最近すっかり止まっていたように見えるコンシューマ用オリジナルギャルゲーに流れがありましたよ、ということです。今年は『Φなる・あぷろーち2』『アオイシロ』と出て、3作になるんでしょうかね。よくわかりませんが。ほとんど移植ばっかりですからね。まあ、ユーザー層を考えると仕方ないんでしょうけど。この流れにのって、PS2、もしくはPS3でギャルゲー市場が急拡大! なわけないか。

(8月3日 ところどころで無駄にしている時間を全部まとめてしまえばゲームする時間ぐらい余裕で取れるはずなんですが、いざゲーム機を前にするとあれもしないとこれもしないと、と急かされているような気分になります。時間って本当に扱いが難しい。)
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。