スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花茨



 どうでも良いんですが、FC2のところどころに顔を出しているアヒル(で良いんですよね)のマスコットは何者なんでしょう。名前も不明ですし、二匹重なっているぶんに関しては血縁関係も不明。いったい、彼らはなにをするためにあんなところに……ハッ! スパイか! スパイなのか!?
 時が来たときに私を某二次元反体制の団体に引き渡すつもりなのか!? くっ、そう簡単にやられはせんぞ! 殺されてたまるか! 私は自分の部屋に戻るぞ!(以下略)


 最近、なぜか必死になって本を読んでます、かささぎ(鷹の目仕様)です。
 本はやっぱり出会ったときに読むのが大事なんだということを痛感中です。読みたい、という理由になぜが付かないうちに、です。理由をつけないと本が読めないというのは、それこそ時間を有効活用できていない証拠なのではなかろうかと。いや、私なんかは、時間がないから読めない、と思ってしまうんですよね。せっかく買ったのに。
 時間は宝ですが、本に使った費用も立派な宝。美味しいところだけでもさくっと食べておきたいものです。
 まあ、順調に美味しいところを腐らせつつある私が言ってもなんの説得力もありませんけどね。未だに読めていないぶんは、もうなにも見なかったことにして全部倉庫にしまってしまおうかと考えています。投げっぱなしばんざーい。


(6月26日 以前、一エントリに使う文字数は約500字前後だと言いましたが、最近の本文はおそらく300字前後です。「手抜きにもほどがある!」とお思いになりますか? そうですね、確かにそう思われる方が多いかもしれません。しかし、こうも考えられませんか? 『一文字単位の濃度が上がったのだろう』と。そう、読み応えの為に量は必要でしょう。ですが、量に加えて、質を増した文章にすればより楽しいものをご提供できることになるわけです。どうですか、私もいろいろ考えているでしょう?
 まあ濃度も下がっているんですがね(←最悪))
スポンサーサイト

trackback

comment

No title
はじめまして 履歴から来させていただきました

>殺されてたまるか! 私は自分の部屋に戻るぞ!
一人でも生きていけそうですね
それにしても、自分の部屋とはw 死亡フラグたちまくりですねww

>必死になって本を読んでます
小説はすごいと思いますね 文字だけで登場人物の行動や考えを伝えることが出来るのですから
それに、作者によって伝え方、文章の構成が違うのが面白いです

かささぎ(鷹の目仕様)さんは、どういうジャンルの本を読んでいるのですか?

それでは、失礼しました。
  • 2008-06-27│20:06 |
  • 影武者@わふー URL
  • [edit]
No title
はじめまして。かささぎです。実は(鷹の目仕様)はオプションなんですよ。なので、省略していただいても大丈夫ですよ。
死亡フラグは男の華ではなかろうかと思います。一日一死亡フラグ。これが私の日課です。

好きなジャンルは軽めのSFです。さっくり読めながらも、頭をこねくり回してくれるものが良いです。
逆に苦手なのは、推理小説。トリックや犯人を当てられた例がありません。あれって、やっぱり自分で考えながら読める人じゃないと、上手く楽しめないんでしょうね。
  • 2008-06-27│22:47 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。