スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある雨の日の待合室



 雨洩れしているところで、こう、出てくるわけですよ。

 雪少女が(その他もろもろ解禁)

 やっぱり二次とか貧乳とか言ってないと息がつまりますね。(世の常識のように)


 さて、随分日が長くなって来ましたねー。
 午後7時ぐらいで大して暗くないほどですよ。こんな状態では、私が闇に紛れてホトトギスの偽装が出来ないじゃないですか。
 それでなくとも最近は私が北上を余儀なくされているのに。太陽は私たちに何の恨みがあるというでしょうか。
 そりゃ、たまには太陽に向かって読んだりしていますが、私の習性のだから仕方ないじゃないですか?
 私だって、本当は美少女の平らな肩に止まりかった。

 END(ライフ)

(6月18日 土地勘の無い場所でなにが困るかって、ご飯を食べるところの当たり外れに勘がまったく働かないんですよね
 とくに水が不味かったときはどうしようかと思いましたよ。)

スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。