スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死が二人を分かつまで

 同タイトルの漫画があるんですよ。えらい強いサムライチックな兄さんと予知能力を持っている少女の話。これがまた面白い。女の子がかわいいという点で。まあ、私の目にはそれぐらいしか印象に残りませんでしたが、この漫画の鎬を削る戦いは派手で良いですよ。躍動感があります。兄さんがあまりに強すぎて、ちょっとあれな気もしますけど。

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「結婚式は和装?洋装?」です。もう気づけば6月です!早いものです!6月といえば、ジューンブライド!6月に結婚した2人は永遠に結ばれるという縁起のいい月です^-^さて、みなさまはご結婚されていますか?本田は独身です。幸せたくさんのジューンブライドに
FC2 トラックバックテーマ:「結婚式は和装?洋装?」



 結婚式の和装ってあんまり好きじゃないんですよね。かといって、ウェディングドレスがさほど良いとも思えない。派手なばかりで洗練された美しさというものには遠いものであるというイメージがありますので。
 そんなわけで、非常に個人的な趣味ではありますが、どうせなら十二単が似合うような女の子(二次美少女でも可)の白無垢姿が見てみたいです。結婚式関係無く、ですけど。

 では、トラックバックテーマにちょっと話を戻しましょうか。

 ジューンブライド。どうもバレンタインと似たような企業戦略の末に生まれた概念であるという説が見受けられたので、由来についてはさておきまして、ジューンと言えば梅雨ですよね。梅雨と言えばマナケミア2のリリアお嬢様。
 このキャラ、本当にかわいいです。ウルリカ編では、ウルリカがリーダーをやってて、無駄に暑苦しいのになぜか楽しくなってくる展開で、こういうのも良いかなとほんのり温かい目で見れていたんですが、ロゼ編では早くもリリアの言動に転がり回っています。息つく間がありません。しかし、このパーティ、リーダーが居ないんですよ。華はありますが。逆に、ウルリカ編ではリーダーシップは主人公にありましたが、華はまったくありませんでした。絶妙な住み分けです。

 まあ、梅雨ですね。(何事も無かったかのように)
 遣らずの雨、という言葉がありますよね。メジャーなのかどうか微妙な言葉ですが、別に難しい意味はなく、その言葉の通り『(あの人を)どこかに遣らない雨』です。
 要は、雨が降り続けていればずっと二人でいっしょに居られる、だから必要があれば血の雨でさえも降らしてみせるわ、というちょっと乙女チックな単語。
 で、ジューンブライドという概念は、こういう言葉が成り立つ土壌の元で今も消えずに残っているのでは、と妄想しています。
 結婚式を挙げて、数日、数週間。もしかすると、一ヶ月程度あるかもしれませんが、その間、雨というカーテンに覆われた一つ屋根の下で肩を寄せ合うわけです。こういう時間が過ごせるであろうジューンブライドというのは、それだけで幸せというものではないかと。この時期、繁忙期でない仕事も少なくないでしょうからね。結婚式の後は、思う存分に二人だけの時間を大切にしてみると良いかもしれません。

 オチが浮かばなかったので、正直どこで落とせば良いのかわかりませんでした。
 
(6月4日 MikuMikuDanceの作者さんが、MikuMikuVoiceというフリーソフトを公開したらしいです。私はまだダウンロードしていないので詳細がよくわからないんですが、どうも、ユーザーの音声入力をミクへの入力データとして変換するものらしいです。こんなことできるんですね。)
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。