スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンプリング

 人間性を失っているらしいので人もどきへと進化しました、かささぎです。

 いや、もともと人じゃないだろうというお言葉は最もですが、カラスの仲間というメジャーな部類であるにも関わらず、カラスに比べて姿形があまり一般に知れていない身なので、こうやって主張を繰り返さないとすっかり存在を忘れられてしまうわけですよ。宮仕えの雅なウグイスさんとは大違い。

 というわけで、Yahooニュースを見てたらエロゲーという言葉に釣られて、奇妙な記事を発見しました。
 なにやら、とある議員の方が、小学生をイメージしたような少女にけいやらしいことをするゲームを楽しんでいるエロゲーマーは人間性を失っている、速やかに対処すべきという意図の請願書を出したそうです。内容はかなり適当に要約しています。
 で、まあ、私は、この理屈で言えば人間性を失っているどころか、もはや生物としての枠組みからすら外れている、まさに外道という存在に当たるのではないかと思います。
 これが困ったことに、まったくもって返す言葉がないんですよー(ロリゲーは私の命です)、と言ってしまっても、私自身に関しては構わないんですが。
 どうも、こう単純な話では済まないようです。

 エロゲーキャラの内、エロシーンがあるキャラが全員18歳以上であることは、実際にプレイをしている人の中では周知の事実です。にも関わらず、あたかもゲームの登場人物が高校生、またはそれ以下であるかのような誘導が多く行われているようなんですよ。どうりで児童ポルノ云々でやたら話題に出されると思った。
 問題は、この作品上の設定という概念を無視しようとする、または無視しても良いという姿勢です。これがまかり通ることになれば、民主主義の皮を借りた排斥主義の始まりですよ。独裁ですらない。今あるものをただ押し込めていくだけの社会へと向かいます。
 ある意味で、これは民主主義という思想も行き着くところまで行き着いたという結果に過ぎないのかもしれません。自由が衝突しあえば、いつかはどちらかの自由が潰えてしまうものですからね。
 しかし、それは限りなく長い目で見た話。
 今、起きているこの現象は、明らかに相手の自由、思想がどこに成り立っているのか理解しようとしていない上で起きている衝突です。感覚、感情的なものは理解できなくても、形になっていることは理解できるはずなんですよ。
 今回の件にしても、小学生をイメージなどという流布が広まっているようですが、そんなものが果たしてエロゲの何割を占めるというのか。見回す限りロリエロゲなら、私が新しい作品を探すのに時間がかかるわけが無いんですよ。無いから困っているんじゃないですか(この辺りに著しい人間性の喪失が見られます)
 話が逸れました。つまり、私が言いたいのは、自由を振りかざすにはまだ早い、ということだけです。まだそこまで、常識的な自由、まあ、標準的な思想、という言葉でも良いですけど、それは縛られなければならないほど拡散していないんですよ。共通する言語、文化、学習してきた道徳倫理があるんですから。

 まあ、こういう争いはたまには必要だとは思いますけどね。鬱憤を晴らす良い切欠になるかもしれませんし。
 ちなみに、私は争いを横目にエロゲでもやってますね。紛争が終わったら声をかけてください。

(5月 23日 それにしても、美少女ゲームを毛嫌いしている人って、キャラの絵自体が嫌いだったりするんでしょうかね。私は小さい頃から少女漫画も読んでたからか、まったく抵抗無く始められたんですよね。もしかすると、生まれたときから適性の良し悪しがあるのかもしれませんが。)
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。