スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗北主義者に学習はないが逃走経路は記憶する

かれこれ数年ほどパチンコから足を洗っていた(○度目の禁煙みたいなノリ)のですが、最近のスロットをたまたまネットで見る機会があり、なにやら面白そうな機種を見つけたのでここ一月ほどスロットを打ちにちょくちょく店に行っていました。

 

で、その気になって手を出していた機種というのは、クランキーコレクション

 

BIGとREG(MB:ミドルボーナス)だけでコインを増やすタイプの、いわゆるAタイプと呼ばれる機種です。

スロットは5号機になってからというものいろいろ制限ができており、リールの稼働に趣向を凝らしたり、映像演出にこだわったりという、それぞれのメーカーごとにやたらと個性重視な機種ができるようになりました。まあ、個性が生きる代わりにシステムがやたらと面倒くさくなりましたが。

そんな中、そういった演出に依らず、出目に重点を置いたクランキーコレクションのようなAタイプは非常に貴重です。
そのうえ5号機は「(難しい目押しができなくても)誰でも同じように遊べる」という有名無実なことこの上ないコンセプトを背負っていることもあり、5号機Aタイプの主流はボーナス完全告知の技術介入(目押しによる出玉の増減)無しというものが基本になっています。

クランキーコレクションは、ボーナス成立後の告知までに若干間があり、ボーナス確定後にしか出現しない出目(リーチ目)を楽しむことができます。
この『リーチ目を楽しむ』という感覚はスロットのAタイプを好む人でなければわからないかもしれません。ボーナスが告知される前に違和感を自分で察知すると、パチンコのような大当たりを引いたときの得られるような高揚感とは違い、染み入るな爽快感を得ることができます。パチンコの大当たりがガッツポーズだとすると、リーチ目でのボーナス察知はドヤ顔みたいなもんです。

しかもドヤ顔しながらボーナスを揃えた後、待っているのは目押しにより地味に出玉が変わるボーナス。目押しが完全であれば、BIGだと+15枚、MBだと+24枚だったかな、その程度に差がでてきます。具体的には特定役を揃える必要があるわけですが、MBのほうだと左リールの上中段にコンドル図柄(2コマ滑りまでは中段に止まる)、中リールに赤7中段ビタ押し、右リールに赤7(15枚役)or青7(14枚役)という、難易度そこそこの技術が求められます。
まあ、ビタ押しとは言っても厳密に言えば機種毎に難易度が違ったりして、クランキーコレクションはそこまで難しくない部類だと思います。そもそも5号機のスロットはリールがそこまで速くなくて見やすいですし、クラコレの場合狙う場所も中段ですからね。

 

それで、まあそれなりに打ってきたわけですが、楽しく打てたのは最初の3回だけ。

そこからはどうにもこうにもダメなパターンが続いて投資がかさむわ、ダルダル展開で時間ばかりを食われるわ、そりゃもういかにもな悪い状況なドハマりし、とうとう昨日4万を超える大負けをしてしまい意気消沈して帰ってきたところです。

ドヤ顔してる場合じゃなかった。

頭ではわかってるんですが、一度打ち始めるとパッと止められませんね。やっぱりスロット、とくに自分で気に入っている台を打っていると負けがハッキリしていても「こっからでもなんとかなるんじゃないか……」と根拠のまったくない希望を見出してしまいます。というか、負けを取り返そう、という思考になる時点でもうあかんわ。

そんなこんなでまたスロットから逃げだそうと思います。これは勇気ある撤退である、決して再び訪れるかもしれない大負けを怖れたわけではない……。

 

4万あったらPS4買っとけば良かったのにね、まさしくアホだね。まあ、スロットに負ける度に考えている時点で、学習できていない証拠なわけですが。

Bloodborneが二月ほど遠のいてしまったことを悔やみつつ、久しぶりにあげたエントリがこんなギャンブル狂もどきの内容である時点でどうしようもないですが、まあぼちぼちやっていきます。

スポンサーサイト

trackback

comment

PS4はあれですよ。
新型が出るからちょっとお待ちなさい的な天からのお告げとかそういうアレだと思うわけです。

スロは詳しくないのですが、Androidアプリの「まどかマギカ」はちょっとやってみたいかもしれません。
YouTubeに上がっている動画も面白そうでした。

PS4、色々買いましたがウィッチャー3とシャドウオブモルドールは鉄板です。
あと、シリーズに興がなくても龍が如く維新はシナリオと出来の良さで一押しです。
万が一未プレイならラストオブアスリマスターを。人生損しているレベルの名作です。

オススメ逃げですが、先行した人柱の感想でした。

  • 2015-06-25│16:02 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
ちょうど新型、というかマイナーチェンジが出るみたいですね。
来月は買えるかな、どうかな、と考えていたところだったのでびっくりしました。
黒猫さんのレビューも見させてもらいましたけど、本当に良さげなゲームが多くて楽しみです。早く手をつけたい。

まどマギスロットはアニメタイアップ物としては珠玉の出来ですよ。
ただ、まどマギスロットは動画がたくさんあるので、そっちを流し見るぐらいのほうが良いかも。
アプリとかゲームのスロットって、いくら面白くてもわりとすぐ飽きるんですよね……。
  • 2015-06-25│23:54 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。