スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃小説大賞、一次落選

 なんてこった……。

 ラノベはこれで二回投稿して、二回連続一次落選です。
 もはや「運が悪かっただけだ!」という言い逃れができない。

 とりあえず落選作品は誤字脱字を修正、序盤を修正したものをガガガ文庫に送ろうかと思います。
 GA新人大賞のほうに送ったものは一次落選したら富士見に送る。なんとなく、内容的にそっちのほうが合うような気がしますし。
 というか、改めて考えているとGAに送ったほうも普通に落ちそうだから困る。ラノベの新人賞への対策というのを考えたほうが良さそうです。

 それはそうと、角川つばさ文庫への投稿に向けて児童文学(というよりジュブナイル)作品を書いているところですが、これがまたよくわからない方向に。
 ポプラ社に出した作品の指摘を踏まえたうえで構成を考えたはずなのに、また似たような方向に行ってるんですよね。
 まあ、レーベルカラーの違いもあるでしょうから、試してみる価値はあるんでしょうけども。

 しかし、なんにせよ、もっとはっちゃけたほうがいいんだろうなあといまさら実感しています。
 改めて作品を読み返していると、どうも小さくまとまった作品が多い。細々としすぎてる。これじゃあきまへん。
 とりあえず一次は楽に突破できるぐらい、強い要素にあふれたものを書くことを意識していきます。まずはそこからだ。

スポンサーサイト

trackback

comment

お疲れ様です。
ブログを見ていて思うのですが、きちんと夢に向けてアクションし続けるのって凄いと思います。物語好きなら一度は書き手になってみたいと思うものですが、そもそも物語を完結させたことすらない自分からすると尊敬しますよ。
賞については相手のあることですからなかなか何とも言えませんが、いつか作品が日の目にでたらこっそりペンネームを教えてください。あとサイン下さい。

俺ガイルのために電子書籍アプリを乗り換えた時に気がついたのですが、本を読むのが好きな自分にとってフォントが明朝体であることもかなり重要なファクターであるようです。ゴシック体も読みやすいのですが、やはり活字は明朝体。そう思います。

ところで犬とハサミは使いよう、気に入ってしまいました。
多分糞アニメ、です。でも何故か視聴が止められない。謎の作品です。

俺ガイルについては自分も感想を書いてみたいところ。
ただ今の書籍アプリにはたらく魔王さまを見つけてしまい、財布と侃々諤々の討論をしているところです。
朝まで生討論でももの足りない討議が終わったとき、スマホの中身が人には見せられない結末を迎えることになりそうです。
(正解は三途の川で)
  • 2013-07-13│17:14 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
 
受賞した上で出版が行われたあかつきには、サインどころか本まで送りますよ。それどころか、調子に乗ってブログ読者への本のプレゼント企画でもするかもしれません。
とりあえず、口先だけにならないように作品を着々と仕上げて行こうと思います。

俺ガイルの電子書籍はすごく売り上げが伸びているみたいですね。なんか、7巻の売り上げがどっかのランキングで1位になっているのを見たような気が。
ラノベの電子書籍はだんだんと市場が拡張しつつあるんでしょうか。
犬とハサミは使いようは、ぶっ飛んでますね。なんかいろいろ凄かった。2話までは見ましたが、ちょっとついていけそうにありませんでした。ヒロインが苦手な部類です。しかし、あれ、主人公ずっと犬なんでしょうかね。

はたらく魔王さま!も結構巻数ありましたよね。電子書籍であれやこれやと買って、気づかないうちに支払いが……となるのも怖いですからねえ。
ラノベは巻数が出ていると、時間だけじゃなく、金銭的にも結構負担があるから困る。
  • 2013-07-13│17:58 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。