スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風が来る日

 台風4号が迫っているようですが、このたび晴れて(?)無職になりまして、分類としてはニートになりました。いやっほう!
 とくに思うところはないですが(小躍りしながら)、就職アピールになるような職歴がないので、今後の就職活動に支障を来しそうな感じです。
 まあ、適当にやっていこうと思います。いっそなんか元手が掛からない仕事で個人事業をするのもいいかもしれない。私の社会的地位とかもとより最底辺のようなものなので、軽く遊びに使える金だけ稼げたらいいや。


 それはそうと後十日後にはエスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師~が発売です。

 前作のアーシャのアトリエからの正当な続き物のようですが、正直、黄昏シリーズは荒廃が進みすぎてちょいアレです。繁栄しすぎた錬金術が滅びをもたらしたというような話がちょくちょく出てくるのが残念。人の身に余る技術がどうこうとか、そういうのはいらんのですよ。
 もうちょい明るいというか、活気のある舞台でも良かったと思うんですけどねえ。バランス的にはユーディーのアトリエぐらいの雰囲気がいい。町の数も、町の活気も。
 というか、黄昏シリーズでメルルとかトトリとか出てきたらいいのに。黄昏シリーズはたぶん、アーランドと繋がりがある世界だと思いますし。
 幼女化したメルル(22歳)なら歓迎したい。もしくはユーディーでのヘルミーナみたいに、若かりし頃のアストリッドとか。アストリッド(11)『お子様天才錬金術師』なんてのが出たら狂喜乱舞します。まあ、アストリッドはアーランドで師匠と出会ったらしいのでタイミングとしてはあり得ないんですけど。残念無念。

 そしてこんなことを考えていたらふと錬金術師ネタが一作浮かんだ。そろそろファンタジー要素を外した作品で数作書こうと思っていたところでこれだよ。錬金術って汎用性が高いから現代でも余裕で通用するんですよね。まあ現代だと素材が入手しにくい気がしますが。とくに植物とか。
 その代わり現代は機材が豊富で高機能、さらに安いからいいですね。IHの大釜とか憧れる。
 ザールブルグのマリーのアトリエを現代の道具や間取りで再現したら面白そう。ああ、このネタも良さそうだ。

スポンサーサイト

trackback

comment

台風で60kgの看板が2m横に落ちてきた一人ハリウッド映画の黒猫です。

以前ホラーの話をしていた件で、今日発売のThe Last of usが物凄い気になります。

アンチャーテッドの制作スタッフ、日本語版では映画吹き替え系の豪華声優陣。
PVを見る限りかなり期待出来そうです。
  • 2013-06-21│11:22 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
それはまたえらい事故に巻きこまれるところでしたね。台風は確実に私達の命を狙ってきている……。
一人たりとて逃がす気はないというのか。

The Last of usは面白そうですねえ。あれは私も気になっていました。
昨日発売でしたか。手が空いたら買おうと思います。
  • 2013-06-21│11:35 |
  • かささぎ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。