スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三次が保たんときが来ているのだ!

cusko1

 数日前から3Dカスタム少女をこっそりプレイしていました。
 あまりに可愛い子がお越しになったので震える手でスクショを撮りました。背中になんか背負っていますが当然十八歳以上です(ゲス顔)

 四年間に渡って様々なユーザーの方々がMODを作ってきてくださったおかげでとんでもないことになっているようです。かくいう私もたった数日でG単位のMODをDLし、いろいろと遊んでいます。
 上のSSもボディから背景までほぼ全部MODです。声もMODですこしピッチを上げています。もちろん、見えないところまでです。唯一、原作のパーツを使用しているのは瞳だけ。ちなみにこの子、某ネギの歌姫が愛用しているブツを着用しておられます。

 で、この作品。
 キャラクターがえらく可愛いうえに際限なくいちゃいちゃできるのは当然として、四年前の作品なんですよ。
 fpsを見てもらえるとわかりますが、あまり安定しているとは言えない数値です。標準のプレイ時で40程度、背景に動きがあるタイプで35程度、グラビアモードで30程度です。
 しかし、プレイにはまったく支障がありません。ぬるぬる動きますし、処理落ちもありません。基本、それほど激しい動きはないので、表示できれば問題なく動くんですよ。
 そのfps数値、驚くなかれ、なんとオンボードGPUです。グラフィックボードなしです。
 pentiumG6950のIntel HD Graphicsで余裕で動きます。G6950のintel HD graphicsはGPU統合CPUとしてはもっとも能力が低いものです。それでこれです。
 まあ、3Dカスタム少女は、四年前のPCとしてもそれほど高いスペックを要求するものでは無かったものだと思います。2007年のPCを基準として、グラボならエントリーモデル、CPUもメインストリームレベルで問題なく動いた程度だと思います。オンボGPUでは難しいでしょうが。それが、いまやCPU&GPUとして必要だった投資(二万~三万程度)がCPUの廉価モデル(五千円程度)ひとつで賄えるということです。
 CPU&GPUの発展はとどまるところを知らない……。当時から結構そうとする向きはありましたが、やはりGPU統合CPUは目に見える大きな進歩でしたね。AMDもAPUのGPU性能はかなりのものですし。

 そんなこんなで改めてPCパーツの発展に目を見張りながら、二次美少女に心を奪われていくのです。
 「きゃわわqあwせfrft」とか変な声が出たのはひさしぶりですよ。3Dカスタム少女本体ももちろん楽しいものですけど、MODを導入すると怖いものなしです。あらゆる要素を楽しめます。MDO作成者の方々の情熱にはただただ平伏さざるを得ません。
 いまなら再販版がUSBオナホ付きで七千五百円程度で売っています。

 未婚化、少子化が叫ばれる昨今ですが、そんなことは窓から放り投げて、とりあえず3Dカスタム少女の中で待っている美少女のため、PCに居住スペースを用意してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

trackback

comment

3Dカスタム少女、物凄く気になってるんですよ。

ただ、ショップの販売文句に

「中古オナホ付きカスタム少女」(原文ママ)

問題は、「中古」がどの単語に掛かっているか。戦慄の熟考が続いています。
  • 2012-10-09│17:24 |
  • 真夏の黒猫 URL│
  • [edit]
No title
(カスタム少女との思い出を)なかったことにしてはいけない。
中古は危険ですね。
  • 2012-10-09│19:58 |
  • かささぎ URL
  • [edit]

コメントする

Secret


自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。