スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fairy's track第十三話

 ブログ妖精ココロのアンソロジーコミックが出たらしいです。まだ買ってないけど。


 Prologue
 第一話
 第二話
 第三話
 第四話
 第五話
 第六話
 第七話
 第八話
 第九話
 第十話
 第十一話
 第十二話

 本文は続きを読むから。

[fairy's track第十三話]の続きを読む

スポンサーサイト

2011年二次元の旅

 ゆるゆりキャラがかわいい、すごくかわいい。あっかりーん、どこいったのあっかりーん。
 もう何度言っているかわかりませんが、ここ二年ぐらい?のアニメの豊作具合にはまったく目をいくら見開いても足りないぐらいの驚きがありますね。眼球が飛びでる勢い。オリジナルアニメも秀逸なものが多いですし、漫画原作のアニメも気持ちよく見られるものばかり。ラノベ原作アニメは、そういったものに比べてちょっと微妙に感じますが。ロウきゅーぶや神様のメモ帳は、キャラクターの絵はすごく良いんですけどねー。いかんせん、他の出来が良すぎて。ストーリーはもとより、演出や間の取り方が洗練されている作品ばかりですからね。
 いや、まあどれもこれも可愛い女の子メインの話ばかりなので、そういうのが苦手な人にとってはあまり楽しいラインナップではないのかもしれませんが。ここのところアニメのラインナップは胸が躍るものばかりで、心の内での軽快で紳士的なふひひ笑いがやみません。やっぱり可愛いはぜったいの正義でこの世界を表すために用いられる唯一無二の真理ですね。ランドセル姿のあかりんみらくるあかりん。


 今年はセミがあまり活動的じゃないような気がしますが、気のせいでしょうか。なんか日が沈むと急に風が冷たくなったりして、気温の変化が激しいので、セミも鳴くタイミングがつかめないのかもしれませんね。セミたちの命をかけたサイレントミッションがいまはじまろうとしている。

蜘蛛が遺した最後の罠

 うたのプリンスさまの主人公の幼女Verは今期トップクラスの幼女になるのではないでしょうか(ロリキャラに優劣を決めるなんて畏れ多いことではありますが)
 期待のロリコン御用達アニメ、ロウきゅーぶも始まりましたし、神様のメモ帳のアリスもいますし、異国迷路のクロワーゼ――は原作一巻しか読んでないけど、あれもロリキャラっぽいヒロインでしたし、“限りなく普遍的な一般的なニーズ”を見事に中心へと捉えたすばらしいラインナップだすばらしいと感心してしまうことしきりです。万物不変の真理が今期アニメに詰まっているのかもしれない。

 ところで、PCから直接投稿できないならPCのテキストファイルをスマートフォンに移してコピー&ペーストすればいいじゃない、と今日になって気づいたんですよ。スマートフォンのFC2blogクライアントはなかなか使い勝手がいいので、テキストオンリーであればこのやり方で十分まかなえそうです。
 さすがに画像やらニュースの引用やらは難しいですけど、普段からそういう記事はあんまり頻度は多くないですからね。
 ネットがあればスマートフォンから投稿する場合でもEvernoteなりSugar syncなりを使って簡単にデータを同期させることができるわけですが、とりあえずいまは手動で。

 しかし、こんなことを言ってると、回りくどいことせずにスマートフォンで書けばいいよという話になりそうなところではありますが、スマートフォンの文字入力はそれほど問題ないぐらいに慣れたとはいえ、やっぱりDeleteや記号がある以上、物理キーボードから離れられません。
 記号が打ちにくいことのストレスたるや、なかなか見過ごせないレベルにまで達しています。“「」”や“『』”はもとより、全角スペース、半角スペースを出すのが面倒なこと面倒なこと。もしかすると、IMEによってフリック入力でスペースを出すことができるものがあるのかもしれませんが、それでも、手間を考えるとストレスフリーというわけにはいきません。まあ、本来、携帯の文章入力においては全角・半角スペースなんて使う必要がないのかもしれませんが。


 なんにせよしばらくはこの回りくどいやり方をすることになりそうです。NTTもがんばってるんだ、うん、と自分を言い聞かせつつネット不通の無念を紛らわせるのです。
 しかし、スマートフォンを買ってしまったいま、ネットを使って普段やっていることの大半はできているような気もするんですけどね。ニコニコ動画を見るのがやや面倒くさいのがあれですが、それ以外はとくに困ることもなし。普段、私がどれだけネットを活用してないかという証左がこの小さい端末の中に詰まっているということでしょうか。なんてこった。
 どうせ光が繋がってもぐだぐだする時間が増えるだけだしなー、いまの状況でふらふらがんばるのもありかなー、と無意味に自虐的なため息を胸に秘めながら私たちは明日もメルル姫にひれ伏し貢ぎものを献上しなければならないのでしょう。それこそがこの世界に残されたたったひとつのさえたやり方、ではなく、最後に残された道標なのです。


 ところで、メルルって身体つきがそこはかとなくエロいですよね。アーランドシリーズだと一番だと思う。マナケミアのリリアに通ずるものがある。まあエロかろうが可愛かろうがアーランドの絶対神はトトリだけですけどね。

IS12SH

 買いました。で、この記事はfc2から提供されているブログ投稿用アプリでちまちまちまちまフリック入力をしながら書いてます。
 はい。未だにネットが不通です。やってらんねー。

 というわけで。IS12SHですよ。スペックはいいか、面倒なので。
 使い心地はなかなかいいです。現時点でこの機種そのものに関してはいっさいの不満なし。動作にもたつきというものがまったく感じられません。
 懸念のもとになっていたバッテリーに関しても予備なしで充分な程度にもちます。
 画面もかなり綺麗。ニコニコ動画をNicoPlayer(仮)というアプリを使って視聴しているんですが、高画質すぎてぶったまげます。まあ、公式アニメを読み込もうとすると結構時間がかかりますけどね。
 あとはこの機種の特徴とも言える3D。すごいです。提供されているコンテンツに関してははよくわかりませんが、この機種で撮った3D映像を見てみると感心します。3Dもここまで来たかと思えるレベル。

 そんなこんなで私は元気です。ロウキューブの放送を心待ちにしつつ、しーゆー。

自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。