スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそばに願いを


 今年も残すところあと数時間……となると福袋の様子が気になってきますね。今年はどんな地雷もといどんな希望がつまっているのか。ただ、私は今年はとくになあ、ゲームの詰め合わせぐらいなら手を出しそうですけど、他には欲しいものがないので見送りかな。ああ、ゲームと言えばソフマップですか。去年の福袋がすごくお得だったらしいですね。PSP-3000&ゲームソフトorNintendoDSi&ゲームソフトで一万円でしたっけ。今年も1万円、1万5,000円、2万円と3種類の福袋を出すそうで。うーん、なにが入っているんでしょうね。買いにいける場所だったら、どれかに手を出していたかもしれません。
 今年は家電の福袋が面白そうですね。Blu-rayレコーダーや液晶テレビの値段がこなれてきましたから、5万~10万クラスでいろいろ当たりが入ってそうな気がします。デジカメやコンポ(音響機器)のことはよくわかりませんが。まあ、家電は自分の好きな機種を買えるほうがいい、という考えが主流になっていますし、私も断然そちら側の考え方なのでお金に余裕があっても手を出さないでしょうけど。


 しかし、季節感がまったくない話ですね。大晦日ってどういうふうに記事を書いたらいいのやら。

 良いお年を、というにはもう遅すぎますか。残すところはカウントダウンなわけですから、スタンバーイ、スタンバーイ……ですね。
 どこもかしこも寒い一日になると思いますが、スタンバーイしつつ程よくお過ごしください。
 それではまた来年。ソル・クラスタ(アルトネリコ3の舞台)でお会いしましょう。

スポンサーサイト

煩悩の処方箋

 それほどやることはなかったはずなのに、気がつくと除夜の鐘まで残すところ一日。除夜の鐘で消されてしまう前に煩悩を解放してやらなければ。まずはバカとテストと召還獣の最新刊の再読からですね。文学少女の新刊も目を通しておかないと(そして来年へ)


 アルトネリコ3が楽しみすぎていろいろ手がつきません。いつものことだと言われそうですが、今回は本気です。(いつでも本気です)
 ガストに裏切られたことはいままで一度たりともなかったわけで。期待するのはもちろんのこと、ロリ魂がダメージを受けすぎないように防御の姿勢は取っていたわけですが、今回のアルトネリコ3はいくらなんでもド直球すぎる……フィンネルのノーマル状態もすさまじい胸の無さですが別人格のバリエーションといい詩魔法キャラのアレーティアといい、私を殺しにかかっているとしか思えない。あの貧乳はあまりに美しすぎるでしょう……。やっぱり美少女の胸は貧乳が一番ですね。今回のアルトネリコ3でそれがよくわかりました。感謝>ガスト

 ゲーム雑誌とかの情報はほとんどシャットしているので、実際どういうものになってくるのかはわかりませんが、ガストのことですから、戦闘システムも大幅に変えてくるんでしょうね。詩魔法を中心に戦えるようなシステムだったら嬉しい。まあ、フィンネルが活躍するならどんなシステムでも構わないわけですが。

 それにしても、最近はどうも貧乳キャラの発掘が順調すぎて恐ろしい。どこかに罠があるんじゃないだろうか。(鐘突きにターゲッティングされながら)

last game

経産省「たんすケータイあつめタイ」が初音ミクとコラボ テーマソング公開、イラスト募集


 ミクさんは本当に働きものですね。私とは大違いです。


 いやー、しかし、ここのところどうもなにかと騒がしい気がしますね。社会情勢や技術開発のことなど。もちろん、日本に限ったことではなく。まあ、実際なにが起きようが実質的に私たちの生活に影響を及ぼすようなことはさほど多くはないんでしょうけど、かといって気にせずに無視している、というのも意外と疲れます。
 一時期、私は新聞やニュースの一切を断って生活していたことがあります。あれはあれで心安らぐ日々になるんですが、妙に退屈感を覚えるんですよね。いろんな情報が垂れ流しになっている昨今ですから、もうある種の情報中毒にかかっているのかもしれません。
 いい加減に過ぎてしまう毎日とアンテナを張り巡らせて周囲を警戒する毎日と、どちらが楽しいんでしょうかね。

 とりあえず、来年も良いロリエロゲが発売されることを願いつつ、二〇〇九年という埃を落としていくことにしますかね。

12月26日のココロ日記(BlogPet)

ココロ、見ちゃいました。kasasagiさんのベッドの下に発動が隠してあるのを……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

トナカイ「サンタクロースになりたかったんだ…」

 ジングルベール ジングルベール

 血がながれーる

 今日は楽しい修羅場(パーティ) へーい

 ジングルベール ジングルベール

 門が開く

 二次元(パラダイス)との架け橋だ



 ※大人の事情により『真っ赤なお腹のイケメンさん ver.deadly night』はカットとなりました。ご了承ください。



 それでは皆さん、Merry Xmas(一人でシュークリームを食べながら)

在庫処分と夢見るマウス

マイクロソフト、ハードのアウトレットストア開設 最大6割引



 ロジクールはよくアウトレットセールを開催していますが、マイクロソフトも今後続けていくんでしょうかね。マイクロソフトはハード、とくにマウスは結構しっかりした作りのものが多いので、マウスが欲しいときなんかは利用するとお得かもしれませんね。今回はすでに在庫が切れているようですがサイドワインダー X8とか破格だったみたいですよ。使ったことはないので使い心地は知りませんが。
 まあ、いま持っているマイクロソフトのマウスはWireless Mobile Mouse 3000しかないんですが、これは値段にしては結構使い心地が良いと思います。特別買ったほうがいい、っていうほどおすすめするものでもありません。
 キーボードは、特別これといったものはないですが、エルゴノミックキーボードとしてはかなり安い製品を作っていますね。あれ欲しいと思ったことがあります。ナチュラル エルゴノミック キーボード 4000ってやつですね。

 あー、取り上げたは良いものの、ぜんぜん勧めてないという話。それに、もうほとんど在庫無しになっていますし。

 というか正直なところ、私はロジクール大好きなのでマウスならロジクールを断然おすすめします。ちょっと前もアウトレットでMX-Rが半額ぐらいで扱ってましたし。半額でもマウスにしては値が張りますので躊躇う人も多いでしょうけど。マウスとキーボードはいろいろ使ってみるのも楽しくていいと思います。



 それはそうと年末ジャンボを買い損ねました。ちくしょう、来年の抱負は総制作費三億円のメイドロボを完成させることだったのに!(新年を迎えることなく頓挫)

あなたはそこにいますか?

 ラブプラスにまさかの新展開。
 まさかコナミが本気を出してくるとは!
 クリスマスのケーキ販売に加え、ラブプラスMAPの発動だそうですよ。Googleマップを用いた日本、いや世界を股にかけた陣取り合戦の始まりだ!(違います)
 いや、でも実際、日本ぐらいならあっという間に埋まるんじゃないでしょうか。MAPはすでにとんでもないことになっていますし。日本がラブプラスに埋め尽くされる。
 なんだ、最高じゃないか。



 というか、限定ケーキ&ARカード、数が少ないですよねぇ。行ける人が羨ましい。私も欲しい。

枯れ方を探す花の一日


 女もすなる婚活というものを鳥もしてみむとするなり。
 郊外の本屋に寄った私はあるふりーぺーぱーを見かけた。なにやら婚活といふ出来事に触れるものであるようだ。興が湧いた私はこれを手に取るも、近くにあった男に「※ただしイケメンに限る」と窘められた。これに礼を述べ、私は婚活を終えた。


 もうブームは終わったようですが、婚活って一時期流行ってましたね。新書のコーナーでちらほら婚活がどうのというタイトルの本が平積みされていたのを見かけました。まともに読んでないので中身はよくわかりません。まあ、あれは流行ってたというか、一部の雑誌や一部の人間が流行っていたと見せかけていただけかもしれませんけどね。
 出会い系サイトといい、このお見合い(婚活)系サイトといい、よくこんな事業をやろうと思う人がいるものだと思います。お金になるんでしょうかね? 実入り悪そうですけど。えー、入会料と紹介料、会費と、あとはイベント時の参加料などでお金を集めているんでしょうか。ああいう事業の運営はどっちかというとトラブルになるほうが多いと思うんですけどねぇ。この手のは実質、実際に取り扱う商品(というと言い方が悪いかもしれませんが)が存在しないわけですから、虚業そのものですし。まあ、私が心配するようなことではないかもしれませんけどね。



 いやー、しかし、この婚活がどうこうにしてもそうですけど、最近は本当、人間関係の構築を商売にしようとする人が多いですね。いや、最初から上手くいかないとわかっていても、とりあえず金にしてみようとする人が多いというべきか。本来、新しい事業への挑戦というものは賞賛されるべきですし、それは今でも変わらないことだと思いますが、良し悪しぐらいの垣根は最低限持っていて欲しいものです。道徳の理念というと大げさですが、んー、近い未来に自分に恥じることない方法というか。
 まあ、商売に社会的道徳での善悪を持ち込むこと自体が無意味な話ですか。必要ないときは道徳やらなんやらを持ち出して肯定したがる輩が多いわりに、利益が絡むといつまで経っても成長がない。人間の精神はもうとっくに打ち止めになっているんでしょう。私達の道徳も、限られた中でやりくりしていくしかないようです。

音が消えた日


 新型ウォークマンがドラッグ&ドロップに対応したと聞いて、NW-S645を買いました。S74XやA84Xシリーズのノイズキャンセルやら有機ELやらS-masterなんかに心惹かれましたが、結局まあいいやと思って一番安かったS64Xシリーズの16GB版にしたというなんとも消極的な選択の上での結論です。とはいえ、NW-S645は十分に満足行くものだったので良かった。ATRAC 3の256kbpsで再生していますけど、音良いですよ。小さくて持ち運びに便利ですし。
 ただこれ付属のイヤホンだと、ちょっと気になるレベルでホワイトノイズが鳴ります。PSP-3000はホワイトノイズがほとんど無いので余計に気になりました。まあ、音楽を流していたら良いだけの話なんですけどね。


 しかし、いざウォークマンを買ってみたは良いんですが、私は外で音楽聴いたりしないんですよね。いや、まさか外で歩きながら聴いたりするわけにもいきませんし。あえて言うなら図書館とかですけど、図書館では図書館の音を聞いているのが好きなんですよ。外には外の音が溢れているわけです。音楽に耳を傾けるのと同じぐらい、私たちは毎日を取り巻く雑音を大事にしなければならないんじゃないかと思います。
 べ、べつにデジタルノイズキャンセリング欲しかったなーと思ってるわけじゃないんだからねッ!

12月19日のココロ日記(BlogPet)

kasasagi…たまには呼び捨てにしてみたいです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

環状の年月


 任天堂から二〇一〇年のカレンダーが届きました。二〇〇九年のゴールド会員記念品だそうです。
 メールで通知が来たときはまったくもってどうでも良かったんですが、いざ実物を見てみるとなかなか面白いグッズです。来年はこれといっしょに過ごすのもいいかもしれません。だがWii、お前はry
 FF13発売しましたね。MW2もとっくに発売していますね。しかし私は未だクリアしていないゲームを処理中。いまさら一本や二本積みゲーが増えたところで大したことないさ! 今年の季節イベントも残すところはゲーム納めだけですよ。(季語なし)



 雪ですよ、雪。もうご覧になった方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。寒波ですね。急に冷え込んできたものですから、暖を取るのも一苦労です。こういうとこにこそ猫と親交をはかりたいところですね。逆に暖を取られそうな気がしないでもないですが。
 どうも最近は野良猫を見かける頻度が多くて、徒歩だと気が散って仕方がありません。

 猫を追う→神隠し→二次元へ

 という流れなら歓迎できるものですが、実際は、

 猫を追う→刑務所→死刑へ

 な世の中ですからね。おちおち歩いていられません。猫は本当に魔性の生き物です。
 それはそうと、なにやらさっきから天使のような美少女が遥か上空から降ってきている姿が見えるんですが、これは今までがんばった私へのご褒美ですかね?(from ルーベンスの絵の下)

fairy's track 第十話

 さぽているもいいですけど、ココロはココロでやっぱり良い。
 まあロリキャラならなんでもいいんですけどね。容姿的な意味で。

 Prologue
 第一話
 第二話
 第三話
 第四話
 第五話
 第六話
 第七話
 第八話
 第九話


 第十話は続きを読むから!



[fairy's track 第十話]の続きを読む

music for space

 ニュースを見てたらおざわいちろうとか言う男のやることなすことにイラッときた。クソ……壁殴っちまった……。
 いやまあ、政治の話はしたくないんですけどね、ないんですけども。私的感情で動いているでしょう、あの人。積年の思いが、本人にとってはあるんでしょうけど、それにしたって度が過ぎる。目に余る。まあ、一般市民が言っても何の意味もないんですけど。いざというときに政治へのコネって必要ですね。とにかくね、もう黙って家の隅っこでDSiのボンバーマンでもやってろって言いたいですね。案外面白いんですよ、あの500DSiポイントのボンバーマン。


 年末に向けてのゲーム商戦が始まりましたね。10日辺りから続々とビッグタイトルが出ています。まあ、私はまだ何も買っていないわけですが。意気揚々とアルトネリコ3のコンボセットを予約したり、CD確保したりなんたりといろんなものにお金が化けていってます。いやー、一気にいろいろ集めようとすると苦労しますね。SACDプレイヤーとステレオアンプはなんにしようかなフヒヒ(焦点の合っていない目で)
 しかし、こういった電機機器にしてもそうですけど、ネットだけで情報を集めまわれる環境って本当にすごいというか奇妙というか。情報共有の土台が広すぎて、一個人の手には抱えられませんね。最近、情報が多すぎて混乱するという事態にちょくちょく遭遇します。なんというか、複数の本を同時に読んでいる気分になる。意識して見てないものまで変に記憶に残ってしまって、それを追うときにまた余計な情報が入ってくる。ちょっとばかり厄介ですね。最終的な目的に達するときにまで得られる情報が多すぎて、選別作業にやたらと手間がかかってしまう。虚偽情報云々を抜きにしても、ネットで情報を得るって難解なことですね。つくづくそう思うようになりました。

12月12日のココロ日記(BlogPet)

今日も配布が買えませんでした……残念。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

Venus

初音ミクを金星に あかつき“搭乗”目指し、賛同者募集中


 初音ミクの次の舞台は金星。ちょっと長旅になりそうですね。

 ミク絵を金星探査機に貼りませんか?(署名用URL)
 上のページで署名はできるようです。署名というよりただのコメントですけどね。これで良いらしい。

 なんでもJAXAのキャンペーンの一環らしいですね。JAXAは最近よく名前が出てきます。精力的に活動しているんでしょうか。それとも、やっと注目が集まるようになってきたのか。なんにせよ宇宙開発は頑張って欲しいですね。


「感情」を獲得した初音ミク――「ダーク」「ソフト」でうたってもらった


 一方、本業のほうでも変化があったようです。声に感情表現を与える機能のデモ版、ソフトとダークが配布されたとか。うーん、若干ですが、確かに色はついてますね。これを感情表現と呼べるかどうかはさておき。
 ロボットに涙を流す機能をつけても、ロボットはいつその機能を使えばいいのかわからない。いや、感情表現って難しいですよね。

生まれるということ


【等身大】初音ミク作ってみた【01_balladePV】

 物作りの天才……という言葉では済まされない努力の跡が凄い。
 いや、こんなことを出来る人がいるという事実自体が凄い。なんてこった。

endingへと続く道


 二次元と三次元。どちらが優れているか。

・少女
 二次元>三次元

・猫
 二次元<三次元

・犬
 二次元>三次元

・食べ物
 二次元<三次元

・景色
 二次元<三次元

・花
 二次元≦三次元

・スポーツ
 二次元≦三次元

・共に過ごした時間の長さ
 二次元>三次元

人の心の奥底とはどうやって見つけるものなのか

 真夏の黒猫さん達がお書きになっていたリレー物語が完結を迎えたところで、真夏の黒猫さんが新たな挑戦状となるベストシリーズを発信していましたので便乗。なんか私は人の便乗をしてばっかりですね。だがそれが良い(とは誰も言ってない)

 あれよーこれよーと自分から色々取っ払ってみるとなにが残るか、という話ですね。こう、自分の核というか。

 ただ、追い詰められたときにこそ人の本性が出る、とするか、強大な権力(もしくはそれに類するもの)を持ったときにこそ人の本性が出る、とするかは太古から意見が分かれているようでして。人は逆境には耐えられても権力の誘惑には勝てないという言葉が少なくない。「その者の人となりを知りたければ権力を与えてみよ」ですね。

 私は基本的に性根が腐りきって発酵までしているので追い詰められてもさほど変わらないと思いますが、やはり権力を持ったら本性が出るでしょうね。具体的にはメイドロボ製作チームを複数作って競わせ、どこのチームにも「やっぱりこっちのチームが一番優れてるな!」と言ってまわり、私専用のカスタムメイドロボを複数台手に入れる方法をとるでしょうね。もちろん、その後量産して、カスタマーの要望に応えてさらなる機能向上と資金確保を目指します。そして手に入れた新たな機能と資金で私専用のカスタムメイドロボを新調し、それを量産してry

 なんでしょうね、座右の銘。私の場合、そのときそのときによって浮かぶ言葉が違うんですよ。どれも軽視しているというわけではなく、そのどれもが重要だと思っている、という意味で。至言、金言と言われる多くの言葉は、そのほとんどがそれぞれ的確なこと、必要なことを言っていると思います。なので、私の状況によって、私がどの言葉を必要としているか変わるということなんでしょう。
 そこまで踏まえたうえで今の私にとっての支えになる言葉を挙げるなら、「当たるも八卦当たらぬも八卦」ですかね。本来占いに使われる言葉でしょうけど、まあ、人に起こりうる様々な出来事もさもありなん、と。誰かに起きたことは誰にでも起こりうることである、という言葉と合わせて私自身の戒めにしたい言葉です。支えというよりは動力エンジンの部品といったところですね。

 なんか変に考えすぎか。
 とはいえ、私の根本を担う単純な支えなら「二次ロリ美少女がいる限り二次は滅びぬ! 何度でも蘇るさ!」という精神なので他に書くことがなさ過ぎて逆に困っていたでしょうから、これはこれで。

KOSS KSC75

 こういうのを取り扱う気はありませんでしたがお得だと思ったのでご紹介。

 耳掛け式ヘッドホン。


 『KOSS/KSC75


 実売2,500円程度。これがかなり良い音を鳴らしてくれます。
 音の詳細に関して論評できるような言葉は持ち合わせていませんので単純に言いますと、値段以上の音は間違いなくあります。

 そもそも私がこれを買おうと思ったのが、このヘッドホンがコストパフォーマンスに優れているというレビューやらなんやらを見たからだったんですよね。実際、2,000円といったらさほど期待できるレベルではないと個人的に思っていましたので、ダメもとでいざ買ってみたらもうこれが驚いたのなんの。9,000円以上で売っていてもなんら違和感のないレベルです。箱も本体も見た目が安っぽいので、開封する時点ではまさかここまでとは思っていませんでした。

 耳掛け型は、私はこれ以外にオーディオテクニカのEM700tiしか持っていませんのでまともな比較はできませんが、人にどちらを勧めるかと問われれば音の好みやなんやを無視して問答無用でKSC75をおすすめします。2,000円でこの音なら買っておかないのは損です。
 KSC75が安い店は価格.com辺りを見てもらえばわかると思いますが、今日の時点では2,080円で取り扱っているソフマップかな。あと、価格.comには載っていませんが、サウンドハウスというお店では2,180円で注文を受け付けているようですね。

 普段からヘッドホンを愛用している方はぜひ。音の感じからして、VOCALOID曲を聴く人にもちょうど良いと思います。あとは、ROCKとか。他はわかりません。私の手持ちの音源がないので。
 ただ、このヘッドホン、耳掛け型である特性上、音漏れが非常に激しいので二次美少女がいろいろ頑張りすぎているエロゲをプレイする時の使用はおすすめできません。ご注意を(音量MAXでロリエロゲを起動しつつ)

12月05日のココロ日記(BlogPet)

今日このブログに来た人から「ココロたん」って呼ばれました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

よつばと!9――変わらない日々……本当に変わっていない?――

よつばと!
著:あずまきよひこ
出版:電撃コミックス


 よつばと! 最新刊。いつもの帯だったのにいつもとは違う中身を感じました。
 あずまきよひこといえば、ご存知の方も多いかと思いますが、『あずまんが大王』も描いた作者ですね。あずまんが大王は高校生活を一年生の序盤から(始まりからではない)卒業までを描いている作品なんですが(旧版1~4巻完結)、非常に不思議なことにどの巻から読んでもさほど不自然さがありません。言ってしまえば、最初から最後まで空気が変わらないんですよ。キャラの立ち位置はどんどん変化していくのに。

 『よつばと!』もこれより以前の巻はそうだったんですが、どうもここに来て微妙な変化を感じ取りました。
 9巻でよつばがとーちゃんと買い物に行く場面があるんですが、そこで出てきた言葉が「よーいやさー」。まあ、よつばと8巻で出てきた言葉なわけですが、こういう言葉がよつばの口から出てくるのを見て「あー、よつばは成長してるんだな」と。

 子供は身体が大きくなるのが早いので、身体の成長ばかりが目に付きますが、実のところ、心の成長のほうが数倍早いです。いや、単純に一日で得られる成長の素材の多さと成長する余地の広さなわけですが。一日の出来事が大きな成長を促すんですよ。たとえば、新しい所有物を手に入れることだったり、新しいおもちゃの遊び方を知ることなんかは、大人が同じ経験をするよりも多くの情報を一度にのみこむ切っ掛けになったりします。
 一つの所有物が複数の遊び方に繋がり、一つの遊び方が複数の遊びになるからです。しかしそれは、子供の想像力が豊かだからではなく、子供が無知だからなんですよね。一つの持ち物と一つの遊び方が繋がっているものだということを知らないから、そこで組み合わせによって様々なパターンを生み出す。そうやって方法と手段と目的を学ぶことで、人は心を成長させるわけですね。

 まあ、そんな細かいことはさておき、物語におけるキャラの成長について。ストーリーを持った物語でならそれほど珍しいことではないんですが、『よつばと!』で子供が成長するというのは、意外というか、正直に言えば、少し感傷的になりました。いや、成長がというより、時間の経過を認めざるを得ないという展開に対して。
 終わって欲しくない、というよりは、終わらないタイプの漫画だと勝手に思い込んでいるんですよね。こういうことに感傷を抱くのは『よつばと!』そのものよりも、それを読む私自身に問題がある。自分がいつか死ぬとわかっていても明日死ぬとは思っていないとでも言いますかね。無意識に、「自分には明日があるだろう、明後日もあるだろう、その次の日もあるだろう」と勝手に信じてる。そんな保証はどこにもないのに。きっと、意識に雑音が多すぎるから無意識の異常さに気づかないんでしょうね。そして無意識は日常そのもので、ある意味『よつばと!』は無意識の塊で描かれていると言えるような気がします。

 話が妙な方向に行っていますが、『よつばと!9』を読んだ今言えることは、やっぱり恵那は最高だってことですかね。性的な意味で。黒髪ロングストレートが似合う二次美少女は良いわ。

感無量


【MikuMikuDance】続・Love&Joyホームビデオエディション【修正版】

 今日までその存在を知らなかったことを、恥じる。


 初音ミク、ちびミク、そして新たなモデル――ぷちミク。

 もうね、私は嬉しいんですよ。初音ミクもかわいいかわいいって思ってましたが、そこでまさかのちびミクが登場して、さらにはこうしてぷちミクまで生まれた。もうね、私は嬉しいんですよ。あまりの嬉しさに言葉がありません。

継ぎ足された歴史


 ファミ通を立ち読みしたんですよ。そうしたら戦国無双3のことが載っていまして、たまたま戦国無双1からの歴代お市(成長がどうこう書いていたので同一人物でしょうか? 信じたくありませんが)が取り上げられていました。その成長っぷりといったら! 無印の愛らしさのかけらもないわけですよ、3には。1のお市は美少女でしょう。しかし、2と3のあれは美少女とは言いません。あんなのはただの美女だ!(私にとって美女の価値はしまパンより劣ります)
 かくも時間の流れは残酷なものだと改めて認識しました。どうしてあんな真似をするんでしょうね。戦国無双1から3にかけて若返らせるぐらいでちょうどいいのに。今回は戦国無双3の発売前ということで、気がちょっとばかり早いかもしれませんが、ロリッ子だけで構成された『ロリっ子たちのせんごくむそう(小さなお子様にはお楽しみいただけません)』の発売決定が一刻も早く為されることを願っています。萌え萌え大戦とかいうソフトが出てたような気もしますし、無双シリーズもきっといける。さらにコンシューマだから18歳以下のキャラでも問題なしですよ!
 まあ、二次ロリ美少女といえば平和の象徴そのものですから、無双系とは相性が良くないのかもしれませんが……。


 そうそう、以前中古屋で初音ミクのベストアルバムを見かけたと言いましたが、先日近所のCDショップに置いているのを見かけました。普通に一般流通しているんですね。アニメの主題歌というわけでも、実際にアイドルとしての活動があるわけでもないのにああやって置いているのを見ると変な感じですね。
 いつかジャンルとしてVOCALOIDが取り扱われる日が来たりするのかもしれません。

今、実力検証のとき――!

 どうでもいいですが、最近になってラブプラスへの過剰反応があっちこっちで出てきてるみたいですね。いや、なんかテレビ番組に取り上げられたとかなんとか。それで一般人(まあ、ゲーム関係の情報誌を見ている人は名前ぐらいは聞いていたでしょうけど)に目についたことが要因でしょうか。しかし、テレビの話題として取り上げられるとは、やっぱり結構売れたんでしょうね。
 ファミ通を見た限りでは、ときメモ4はどうも素朴な感じですが(ソフトに言ってます)ラブプラスの波に乗って売れるといいですね。それにしてもPSPはギャルゲーが結構流入してきてますね。『アカイイト』や『アオイシロ』製作チームが作ったらしい『のーふぇいと!~only the power of will~』やCROSS†CHANNELの移植版なんかは私もかなり興味があります。あと、あんまり期待はしていませんけど『密室のサクリファイス』にも注目してます。PSPのギャルゲ市場がもっと活性化すると嬉しい。



三菱電機 RDT231WM-X


 液晶ディスプレイ。
 最近発売した三菱電機の廉価IPSパネル液晶です。価格は4万半ばから5万前半といったところ。
 どうもこの液晶ディスプレイの評判がいいらしい。あっちこっちで記事になってます。ただ、パソコンでのテキスト表示などに特化したものではなく、主にゲーム用途としての評価みたいですけど。
 超解像技術による鮮明さ、応答速度の早さ、目への優しさ。どれもが一級品レベルというわけではないかもしれませんが、かなりレベルが高いようです。まあ、もしかするとよくある鳴り物入り製品かもしれませんけどね。

 その他にも、HDMI×2、基本操作リモコン付属、D-sub15をD端子に変換するケーブル付属(WiiやPS2、PSPをそれぞれのD端子ケーブルで接続可能)ということでゲーム機接続のディスプレイとしても使えそうです。
 まだ出たばかりにも関わらずこの価格ですから、来年頭ぐらいには4万円を切るかもしれませんね。PS3用として買おうかな。IPSだと視野角が広いですから、ディスプレイと真正面に向き合わなくてもいいんですよね。なかなか悩みどころです。いま私がPS3とWii用に使っているのがRDT231WLMなので尚更。

 ちなみに、D-sub15ピンにコンポーネント信号を送ることで映像を映すディスプレイは三菱の一部製品だけのようです。なので、このRDT231WM-Xに付属しているD-sub15→D端子のケーブルを他のディスプレイに繋げても映像は表示されないと思います。まあ、一応ご注意をということで。

自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。