スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前は、最後まで戦えるのか!

「2次元キャラとの結婚、法的に認めて」――署名募集中


 署名は『二次元キャラとの結婚を法的に認めて下さい』から。
 これは応援せざるを得ない。無論、ネタでも本気でも。
 とりあえず、ブログパーツも用意しておきました。100万人か……遠いようで近いような。100万人の人間が二次元に魅了されているなら、充分に集められるでしょうね。集めたらどうにかなるかどうか、なんて考えずに、今は100万人という数字を見たほうがいいかもしれない。

 ついでに、この署名サイトでこんなのも見つけました。まあ派生なのかどうか。元からあったのかもしれませんけど。

 『二次キャラと結婚できるようにする法案
 上の署名が精神論としての認可を求める声であることに対し、下は法律による整備を求めるものみたいですね。こっちは無理がありますが、まあ、なんとなく言いたいことはわかります。
 二次美少女にも人権を! ってことでしょうかね。気持ちはわかる。

(10月29日 「二次美少女が嫁です」なんていっても罵られる以外にないでしょうにね。それでもそれを守り通そうとする精神は立派。本当、勝ち目のない無謀な行軍が好きな人は多いな。私も好きですが。)
スポンサーサイト

Halloween――ai sp@ce Part2――

aisp-halloween1


 というわけで、ai sp@ceのハロウィンイベント。
 自分の家にいると、原作キャラが訪ねてきます。上はプリムラ。プリムラっぽくないけど。胸がなぁ、あるように見える。ダメだこりゃ。

 一応、動画撮影してみたんですが、音が出ない&カクカクなのでアップロードは諦めました。というか、動画撮影をしていたものだから、スクリーンショットもこれ一枚。
 なんてこったです。よりにもよってプリムラを撮り逃がすとは。

 えーと、ハロウィンイベントの概要ですね。
 それぞれの島に、それぞれの原作キャラが5人配置されていて、そこからアトランダムに選出されて、訪問してくるようです。
 そして、相手の好きなお菓子(商店街でデレ(ai sp@ce内の無償通貨)で購入できる)を渡すことで、特殊アイテム、そしてハロウィンのお菓子詰め合わせというアイテムをあげることで、キャンディがもらえる、のかな。
 これがハロウィンイベント期間中、つまり11月4日まで続けられるんだとか。
 もちろん、一度来たキャラは来ないそうです。
 毎日ログインすれば、ユーザーが居住している島の原作キャラ5人が全員見られるようですね。

 ちなみに、シャッフル島はプリムラ、リシアンサス、ネリネ、亜沙、楓。
 クラナド島は、渚、ことみ、杏、智代、風子みたいです。
 ダカーポ島はそもそもキャラがわからないので。まー、音姫は確実でしょうけど。あー、でも、あと白河、天枷、月島とか、前作と縁のある名字がいくつかありましたよね。あれがメインみたいですし、その辺りかな。

(10月30日 というか、あっさりしたイベントでした。原作キャラが出てくるのはなぁ……嬉しいと言えば嬉しいんでしょうけど。そもそも、特定の時間、学園や商店街で普通にうろついたりしても良いと思うんですが。イベントだけにしか出さないってやり方がどうも)

属性&所属組織 ベストシリーズ リターンズ!

 エキサイト時代並のスルーっぷりでしたけど、わざとじゃないですよ。

 日向の縁側、眠る猫。というブログと共に復活した真夏の黒猫さんがこれまた復活させたベストシリーズ。

 の前に、スパロボ編の代わりになにか妄想しようと思って、戦場ものシナリオでの役割を少し考えました。


アミーゴさん 序盤はトップの人間に言いように使われているように見えるが、中盤以降からはトップを一人一人奈落へと叩き落していく。すべて序盤で綿密に張っておいた伏線を回収する形になっており、その手腕は周囲の人間を恐怖に陥れる。最終的には指示一つで国を滅ぼすような立場に。

七月さん 序盤から終盤まで前線で美少女部隊を率いてひたすら戦う。ときにはロマンスも。ただし、最後は美少女をかばって戦死。前線の中で、その名が後々まで語り継がれる。

真夏の黒猫さん 諜報員。最初から最後までスリリングな情報戦と銃撃戦の中をかいくぐる。死亡フラグをいくつも立てるが、最後は死体を偽装し、死んだように見せかける。その後、戦いから離れて平穏に暮らす。

南部さん 戦争を終わらせる為に化学兵器を作ろうとする科学者。義理の妹の願いと、幼なじみの激励、市民の痛みを背負いながら研究を進める。最終的に、局地的な戦争を止めることに成功する。新たな希望を胸に、次の舞台へと。

波綺さん 戦場を駆け巡る特殊部隊員。プロローグで同部隊の仲間が全員戦死。仲間を失うことを恐れ、一人で戦場へと挑むことになる。数多くの任務を完璧にこなし、いつしか、人ではなく神がよこした審判者だと言われるようになる。しかし、ある街を陥落するときになったとき、一組の姉妹を殺しそこねてしまう。姉妹と生活を始める。そして、だんだんと人を殺すことにためらいを覚え始める。最後は、姉妹に未来を託し、勝ち目のない戦場へと赴く。

 設定上だけの存在。プロローグで出される戦死者数の中に含まれている。

ひろやまさん 部隊長。序盤は昼行灯ぶりに隊員たちから呆れられるが、中盤以降の戦闘では隊員たちを生かす為の戦い方を展開する。敵方に対しても、容赦こそしないが、その命を重んずる態度をとる。最後は、戦争が終わったあと、敵方の兵士が遺した少女を引き取り、ひっそりとした生活を始める。

ひろゆきさん 参謀の中をアバンギャルドに泳ぎ回る。ときにはロリっ子参謀を魔の空間にひきずりこむ。もちろん無理やりに酷いことはしない。数々のロリっ子参謀を手中におさめ、やがて独立した軍事国家を立ち上げる。領土こそ狭いが、そのポテンシャルは計り知れない国だとして、数世紀に渡って残りつづける。

 ざっとこんなところでしょうか。




 というわけで属性&所属組織のベストシリーズにいきますよ!

 属性って、これまたえらく難しいですね。そもそも、特定の二次美少女を属性というパーツでわけたものをふたたび組み立てたからといって、その二次美少女になるわけではないんですよね。

 つまり、属性としての二次美少女が好きなわけではなく、特定の「あの子」が好きなわけですよ。

 そういうわけで、こちら。

1.貧乳
2.ツルペタ
3.ぺったんこ
4.ロリ
5.二つ結び

 もはや説明は不要ですね。
 まあ、あえて言うなら、ここまで幅広い属性を網羅している人はそうはいないでしょう。我ながらこの心の広さに恐れ入ります。私のこの言いまわしの使用回数の多さにも驚愕します。
 ついでに私の脳にも危機感を覚えます。




 次は所属部隊。
 組織や団体、グループ。いろいろありますけど、どちらかというと ……関わりたくない と思わせるものが多いこと多いこと。
 まあ、そこまで深く考えてもないですけど、ここは面白そうだなというものを。


1.2-F (バカとテストと召還獣)
 鉄板。ぜったい外せない。バカやりたい。

2.アカデミー (マリー・エリーのアトリエ)
 ザールブルグの錬金術士養成学校。最高。

3.光覇明宗 (うしおととら)
 蒼月紫暮や秋葉流が所属していた法力僧たちの集まりですね。妖怪と戦うのも良いかもしれない。

4.アルレピス学園 (マナケミア1・2)
 錬金術(以下略)。錬金術しつつ冒険できる。いや、アカデミーのほうが面白そうですけどね。

5.エレミア騎士団 (アルトネリコ)
 オボンヌオボンヌ! かわいいレーヴァテイルとパーティが組めるならオボンヌまんじゅうだって食べるし、命ぐらいくれてやりますよ!、という感じの選択。


 ガスト率が高すぎるなんて言う人はもっと目を凝らしてよく見るといいよ!

 間違いじゃないことがすぐにわかるから!

 錬金術と「たーる」は不滅だ!


(10月29日 正直ガスト作品は外すべきだと思った。今は反省している。)

杓子定規なクローゼット


 画像の編集の仕方がわからない情報弱者です、こんばんは。
 なんか画像でも掲載しようかと思ったんですがね。
 ウィンドウ内の現在画面の画像をJPEGで保存する方法はわかりましたが、名前のところにモザイクを入れるやり方がわからない。まあ、適当に探ってみますけど。画像編集ソフトでいいんでしょうかね。

 しかし、フリーソフト。今さらですけど、本当に凄いですね、製作者の方々は。
 私がこういうのがあったらなー、と思ったのをことごとく網羅しています。
 これがいわゆる「お前には早さが足りない」ってやつですね。一歩といわず百歩以上差が開いているを見せ付けられた気分です。

 私もなにかソフトが作りたいもんだ。私専用のテキストエディタ。
 なにもしなくても文字が出る。一時間放置したら1MBぐらいの完全なオリジナル小説を書き上げてくれるやつ。
 夢が広がるぜ!

(10月27日 以前予言した通りに一日中、ai sp@ceのキャラドルにどんなことを喋らせるか、どんな行動をさせるか妄想している私がいる。これ一応、ai sp@ce起動していない状態でも書けるようなので、そっち側も挑戦してみます。書き方の法則がいまいち意味がわかりませんけど)

溶けるアイス、溶けないクリーム。――ai sp@ce Part1――

 まあ、クリームだって溶けますがね。
 イメージとして溶けたところが想像できない。
 頭の中でも溶けるアイスと、頭の中では溶けないクリーム。
 この違いはいったいどこから来ているんでしょうね。


 そうそう、連続でai sp@ceの話ばかりですが、aiちゅーんとドラマ。
 わりと簡単でした。美少女ゲーム慣れ、というか、とにかくサウンドノベルタイプのADVに慣れていれば、なんとなく理解できるはず。フラグの立て方とか、変数や条件の指定とか。
 ただ、非常に面倒なことに加え、あと、これは私の環境のせいなのかもしれませんが、文字や数値入力用のメッセージボックスをクリックしても受け付けないことがある(入力できる状態にならない。何度か押せばちゃんと動くんですけど、何度もとなるとすごくストレスがたまります)、そして、aiちゅーんやドラマを弄っているときに落ちる。例のWindowsがなんちゃらかんちゃらで強制終了しました、で。
 まあ、二、三度そういうことがあったので出来るだけこまめに保存する、という形で対策はしていますが、正直落ちる理由がわからないのでそれぐらいしか対策ができないという。
 あと、カーソルですね。正直、私の環境のせいである可能性も低くないとは思うんですが、それにしたってTabキーで移動させることか、もしくはそれに類するものが欲しかった。ボタン一つで次の入力の場所に移動できる、と。
 そうしたら、先に『話す』のコマンドだけ山ほどいれたあとに、連続で文字が打てるのに。

 まあ、他にもいろいろあるんですよ。なんだかんだでキャラドルの動作が極端なので、想定する性格に合わせた動きをさせることができない、ドラマは渚、音姫、リシアンサスの三人しか使えない。同時に出したり、制服を変化させることはできるんですけどね。渚にバーベナ学園の制服を着せたり、とか。でもそれだけ。あとの服のバリエーションは、ユーザーの所有物に左右されるという。
 BGMは原作から、背景はai sp@ce内の映像から。一応、フェードアウト、フェードイン、SEなどの機能もついてます。よくわかりませんけど。でも、リアクション、つまり動作がこれまた極端&キャラに合わない(というかキャラドルのaiちゅーんとほとんど同じ)という、とんでも。
 ドラマはせめてまったくの第三者、それぞれの生徒Aみたいなものを出せればなー。男子女子両方とか。そうしたらまだなんとか作れそうなのに。
 実際、渚とシアを同時に画面に出したら違和感が異常ですからね。まったく合わねえ。音姫はそもそも知らないし。
 D.C.Ⅱか……キャラの見た目があんまり好きじゃないんですよね。でもプレイしたら面白いとは思うんですよ。どうしたものやら。

 まー、ともかくです。

 aiちゅーんとドラマがあるから、ai sp@ceはだいじょうぶ!

 と思っていた私が甘かった。

 せめてもうちょい素材なりなんなりがあって自由度がないと、いじる楽しみが見出せません。
 じゃあなにを楽しめば、というと、女の子アバターとキャラドルの一部。

 いや、どうして一部なんだよこのやろうと言われそうですが、ちょっと説明だけ。
 おそらくですけど、いまのところキャラドルはそれぞれの島で二パターンづつ、全部で6種類なんですよ。情報だけは聞いていたんですが、一応確認を、と思って、涙を飲みつつそれぞれを確認できるまでキャラドルを削除しました。
 それで6種類確認できたわけですが、簡単に言いますと、それぞれの島に大きいのと小さいのがいると思ってもらったらいいですね。ただ、クラナド島以外は、大きいのと小さいのとで元絵師も違うのかな。
 そんなわけで、背の高さを決められない、胸の大きさを変えられない、貧乳がいない、ツルペタが存在しない、Bカップは貧乳なんて呼びません、キャラドルの髪にデフォルトで桃髪でかわいらしいツインテールがいない、とにかく胸がでかい、と、あまり良い印象をもてないキャラばかりだったんです。

 あれやこれやと期待していましたが、どうも思ったより寿命が短いような気がしてきました。
 まー、無料でやっているわけですし、あまり文句を言うのも悪いですね。とにかくボチボチやっていきます。
 へタレなのですぐ飽きるかもしれませんが、一応ここのブログでai sp@ceカテゴリを作りました。詳しくは一番先頭にあるエントリの目次で。

 動画は簡単に撮影できるようですが、アップロードするのが面倒そうなので多分やりません。
 お金がかからないことで、なにか「こういうのはどうなの? できるの? あるの?」みたいな疑問があればどうぞ。やるだけやってみてレポートするかもしれません。
 というか、これに興味がある人はそういないか。今年が終わる頃にはもうai sp@ceも……。


(10月26日 今年中にどんな動きを見せるのやら。というか、未だに開放番号が64000とか……正式が始まって、まだ1万4000人しか受け付けてないって。βから合わせてもせいぜい2万、そして機能していないアカウントや番号もあるでしょうから、全ユーザー合わせても1万いくかどうか……いかないでしょうね。この開放方法って、いったいなにを考えてやっているんだか。)

第603回「流れ星、見たことある?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「流れ星、見たことある?」です。ちょっと夜に肌寒くなってくると、冬が近いなあと思います。冬になると空気が冴えて、星がきれいに見えるんですけれどあなたは流れ星をみたことがありますか?小学生のときに流星群がやってきて、
FC2 トラックバックテーマ:「流れ星、見たことある?」


 何度も見たことがあるはずなのに、すっかり忘れているもんですねー。
 もう星空を見上げる機会なんてないですから。
 まあ、そんなもんか。

 しかし、流れ星なんていうキーワードを見るとなぜか美少女ゲームと直結してしまうから困ります。
 ときにはロマンチックが必要なのさ!
 いや、流れ星がロマンチックワードなのかどうかはさておきですけどね。



 ai sp@ceのaiちゅーんをいじってます。
 やっぱり、それなりの自由度はあるようです。動きとか、セリフのタイミングとか……正直、変数やら条件分岐やらが理解できないので、ただある条件で喋らせているだけですが。
 あー、プログラム勉強しておけばよかった。流れというか、こうしたい、と思ってもそれが表現できないもどかしさ。これは酷い。
 これから覚えていくつもりではありますが……、しかしチャンネルを1chにしなかったらぜんぜん人がいません。最初にログインしてから今まで、まだ誰とも一度も話していません。PCに負担をかけまいとできるだけ人が少ないであろうチャンネルを選んではいるんですがね。
 アキハバラの1chに行けば誰かしらいるのかもしれませんが、私のPCのスペックじゃ絶対に落ちるでしょうし。いやー、アキハバラは重い重い。

(10月25日 必須に足りなくてもなんとか動く、とは書きましたが、本当になんとか動くだけでした。マップに数人アバターやキャラドルがいるとかなり重たくなります。人のいるところを避けるっコミュニケーションツールてつらいなー。)

10月26日のココロ日記(BlogPet)

ねこって良い生き物ですよね☆

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

多くを求められる一日とは


 どうでもいいですけど、ai sp@ceのホームページ、正式開始以降のデザインはやたらと見辛くなったような気がします。デザイン優先? 
 にしてはどうもごちゃごちゃしているような……まあ、ホームページデザインってむずかしいんでしょうね。
 私もなにか作ってみようかな。なんやかんや、やろうやろうと意気込んではみるものの、いつもどこかでくじける私が言ったところでなんの可能性もありませんけどね。


 前も言った気がしますけど、本当に日が落ちるのが早くなってきました。しかもやたらと暗く感じます。曇っているというわけでもないのに。
 車の運転もそうですけど、できるだけ足元や周囲には気をつけるようにしたいですね。

 しかし、こうも日が短くなると一日が短く感じます。やっぱり季節ごとに起きる時間を調整したほうがいいんでしょうかね。

(10月24日 ai sp@ceについていろいろと考えていたんですが、やっぱり着せ替えを売りにするってのは弱いとしか思えない。そもそも、男がキャラの着せ替えにどれほど情熱をかけられるのかという話です。
 たとえばアイマス、あれも衣装がいろいろと変更できるようですが、あれは衣装とそれに合わせたダンスがあるからいいのであって、衣装だけ変えて(しかも自分の手で変更して)ファッションショーをするだけならああいった形態でなくともいいわけですよ。
 ai sp@ceにも一応そういったダンスモーションをつけるという話ですが、それにしたって、ai sp@ceには専用の楽曲が用意されるというわけでも今のところなさそうです。
 私が考えるに、やはり一番重要なのはキャラドルにどれだけ人格に近いものを持たせることができるか、によると思うんですがね。
 しかし、aiちゅーんでも、言ってしまえば決まった動作を増やすだけに過ぎませんし……、なにか上手い構造というかランダムな知性というか、そういうものを作る方法はないもんでしょうか。うーん。)

新世界より――ai sp@ce プレイ感想episodeXX――

 以前、パッチあてができずに終わった……と思っていたai sp@ceですが、セキュリティソフトをぜんぶアンインストールしてから起動したらちゃんとパッチあてができました。
 普通に起動でき、思ったより……というか、ウィンドウモードでぜんぜん苦もなく動いたことに驚き。
 スペック、CPUに関しては必須環境にはすこし足りていないんですがね。必須は1.8Gzh、私のは1.6Gzh。他は一応満たしてあります。グラフィックは一応256MB(処理能力は非常に低いものですが)、メモリは1GB。

 まあ、人が少ないところに限るのかもしれません。アキハバラの1chに出たら、ちょっと動作が重くなりましたし。とはいえ、フリーズはなかったです。おそらく、フルスクリーンにすればそれほど問題ないんじゃないかと思います。とはいえ、ニコニコの動画が流れだすとキツイですけどね。あれさえなければなー。動画OFFにしたいもんだ。IEでJava script切ったらいけるのか、試しておこう。
 でも、アバターを通して見るのは見るのでなかなか面白いです。なぜかギャルゲ、エロゲの宣伝動画ばかりでしたが。

 それで、一応デレ(ai sp@ce内の無償通貨)を貯めるためにいろいろと奔走してきたわけですが、いやはや、凄い。光坂高校、バーベナ学園、風見学園、そしてそれぞれの商店街。
 クラナドの光坂高校がとくに凄い。再現度といいますか……本当に、クラナドの世界にまぎれてしまったような感じがあります。渚が昼食をとっていた中庭や、例のイベントのバスケットコート。杏や椋と昼食を取ったスペース。 あと、学校の前にある坂。とにかく既視感を覚えます。
 これは、もっと遊び幅が増えればかなり発展しそうなジャンルですよ。

 ただなー、問題は服。お金を使わないとまともなものは用意できませんね。デレで買えるスカートなんて一種類しかありませんし。上着も少ない。ニコニコポイント(有償通貨。ニコニコ動画と兼用らしい)で買えるものもわずかに増えるだけ。
 結局、aiぽん、と言われるガチャガチャをやることで服を揃えるしかないようですが……、ああいのは怖いな。被りそうですし、第一、いらない服が手に入っても、という感じ。というか実際、すでにかなりの被害者が出ているようで……まあ、一応服が出ている以上被害者とは言い切れないのかもしれませんが、あまりに酷すぎる。
 私はこういうネットゲームに慣れていないのでわからないんですが、こういうギャンブル性の高いというか……この手のものの売り方は同じなんですかね?
 RPGの場合なら武器がこういったガチャガチャなんかで手に入る、とか。だとしたら、どうも慣れませんね。オンラインゲームの課金は躊躇いがでる。
 なにやらハロウィンイベントということで、少し安めのガチャガチャも用意されているようですが……はてさて。このままだと今年中に惨状だけが残りそうです。
 ai sp@ceの成れの果てかー。なってこったです。


 そうそう、ちなみに、アバターは女の子で作りました。


 いや! だってかわいいんですよ! マジで!

 二人も美少女がいてラッキー! です!

 まー、服はなー、あまり興味ないし、aiちゅーんやらドラマやら……いろいろ試してみたいと思います。
 しかし、私の場合、もし課金に手をだしてしまったら、廃ゲーマーってやつになりそうです。
 毎日引きこもってキャラドルのセリフと動きを考える日々。本当にこわいな、これ。


(10月23日 とはいえ、クエスト(頼まれごとでいったりきたりのお使い)が終わると、なんか疲れたんですよね。もういいやー、って。いや、実はキャラドルを部屋に置いたまま、一人でうろうろしていたからなのかもしれませんが……。外に出したからといってとくにキャラドルが面白いこと喋るでもなし。
 キャラドルに喋らせるのも一苦労のようなんですよ。少なくとも、私がパッと見た感じではなにをどうしたらいいのかさっぱりわかりませんでした。いや、構造がわからないとかではなく、インターフェースが。どこになにを入力すればいいのかわからないという。近いうちに腰を据えていじってみようとは思っていますが。
 はっきりいって、現時点ではどうしようもない。今のところ、売りが少ないとしか思えませんね。どうなるかなー、とにかく、服の取り扱いはもうちょい考えて欲しい。課金するにしても、別のやり方があるだろうに。あれは異常すぎる。目的のものがでなければ一回500円相当のガチャガチャを延々と回さなきゃならんとか、悪夢以外のなにものでもないでしょう)

第600回「ゲーム機は何を持っていますか?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「ゲーム機は何を持っていますか?」です!PSPの新しいのが出て、とってもほしいほうじょうです。つい数ヶ月前に、以前までのを買ってしまったのでホイホイと新しいものを買うわけに行かず、…という状態です。あなたは、ゲームをす
FC2 トラックバックテーマ:「ゲーム機は何を持っていますか?」



 なんだかんだで未だにPS2しか持っていないという話です。いやー、しかし、今どのゲーム機が欲しいかと聞かれたら、Xbox360、Wii、PS3.、NitendoDSiは確実ですね。
 まあ、XboxはDeadSpaceというゲームがしたいというだけなので、動機としてはもっとも弱いです。
 しっかし、すごい。DeadSpace。とりあえず、これを見ればいろいろとわかるのではないかと思います。




 上は個人による支援CM、下は製作者のインタビューみたいですね。
 いやー、こういうゲームは大好きだ。でも日本じゃ発売禁止だと公式に発表されているとか。なんてこった。日本とドイツ、中国で禁止のようですね。
 ちなみにニコニコ動画でえらい上手いプレイヤーがさっそくプレイ動画をあげています。もうPart40超えしているようで、終わりは近い……のかな?
 もう3分の2ほどは終わっているようですけど。ネタバレが気にならない人は見てみるといいかもしれませんね。

 で、Wiiは、『ルーンファクトリー フロンティア』が面白そうだと思ったので。『零~月触の仮面~』が出たときに、ほかになにか面白そうなのが出るなら買ってもいいかな、って思ってたんですよ。
 NitendoDSiは『キモかわE!』と魔女裁判シリーズ、ルーンファクトリー1・2が気になる。

 PS3は言わずもがな、ギャルゲーの新たな発展が見えているから。他のゲームは……まあ、いずれなんとかなるでしょう。よくわかりませんけど。

 なんだかんだで、私の中でゲーム機が勢いがついてきた感があります。まー、プレイできるかどうかはまったく別の問題ですが。

(10月22日 PSPはなー。既存タイトルの焼き直しが多いという印象がありますし、これからもその路線になりそうだと勝手に想像してます。わざわざ買う理由が見出せない。強いタイトルが出てくればなー。シリーズものでも)

第599回「手帳はもっていますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「手帳はもっていますか?」です。もうそろそろ、文具屋さんや、雑貨やさんでは来年の手帳が並び始めていますね!本田もさっそくお気に入りの手帳カバーに入れる用の中身だけを今年も買いました。スタッフのほうじょうちゃんも、毎年使っているこだわり手帳があるらしく、
FC2 トラックバックテーマ:「手帳はもっていますか?」



 携帯にカレンダー機能もアラーム機能もついていますけど、やっぱり手帳は手帳で必要ですね。なんていうか、携帯でいちいち確認するのは手間だという気がします。
 それぞれの機能だけに特化しているということは、即座にその機能を引き出せるということですから、わざわざその機能を引き出すことから始めるってのはどうもあまり良いものじゃありませんね。

 というわけでスケジュール手帳。

 一応ありますけど、メモ帳のほうにスケジュールっていうか、重要なメモをするのであまり意味なかったり。スケジュール手帳はもって出るのを忘れることがあるんですよねぇ。

 スケジュール手帳を有効活用できる人は、記憶力が良いというか、はたまた几帳面な人か。そういう人に限ると思います。
 しかし、ああやってスケジュールを書き込んで管理する、ということは脳の活性化にも繋がるんだとか。
 まあ、本当はスケジュール帳に書き込んだことは頭の中に叩き込んでおくのが良いんでしょうけどね。暗で言えるぐらいに。


「IME 2007」が“やればできる子”になる? 変換・学習を改善する修正プログラム公開


 そもそもまったく意味の通らない誤変換って致命傷レベルですよね。単語を単語として把握できてないレベルんですから。
 MS-IMEのなにが酷いって、文節のわけのわからない区切り方。あれは酷すぎる。
 まあ、ああいうプログラムを作るのは難しいことなんでしょうけどね。それにWindowsに最初から入っているということでありがたいことはありがたいんですが……・。

(10月21日 ここのところ良い天気が続いてますねー。心の洗濯日和、ってやつですか(太陽光に溶かされながら))

クラッシュスター


 ニコニコアニメチャンネルのアニメ、
 『ペンギン娘』と『Candy boy』が好きで欠かさず見ているんですが、面白いなーこれ。
 はっちゃけってるというか、普通のアニメじゃできないノリですね。やりたいようにやっているのがひしひしと伝わってくる。
 とはいえ、いまいち楽しめないところも少なくないですけど。特定のキャラが目立たないとか、本編短すぎだろとか。一週間待って5分というのはいくらなんでもさびしいですね。


 そういえば、最近マルクス・アウレリウス・アントニヌス帝の『自省録』(出版:岩波文庫 訳:神谷美恵子)をちまちま読んでるんですよ。なんていうか、思ったことを適当に連ねただけっていう感じの、まあただの日記のように読めるんですが。
 彼の名前は哲学者としてより、ローマ帝国五賢帝の一人、それも最後の賢帝として有名だと思います。まあ、この『自省録』を遺したことで哲学者としても有名でしょうけどね。
 しかし、これを読むと、やはり彼も一人の苦悩する人間だったんだな、と実感できます。いや、所詮は人間だ、なんて貶めるつもりではありません。マルクス・アウレリウスが優れた為政者であり、人格者であったことは疑いようがないと思います。
 それでも、そこに至る――または留まるために、マルクス・アウレリウスという人物の中にどのような思索が巡りめぐったのか。先はどは苦悩と、そう書きましたが、それだと軽すぎるかもしれません。その立場ゆえ、彼には頼れる人間もそうはいなかったでしょうから。だからこそ、こうやって自省、として自分自身や過去の哲学者との対話をしなければならなかったのかもしれません。
 歴史は歴史を学びませんが、人は人からも歴史からも学べますからね。こういう、ささいな日記なんてものから、なにか学べることもあるかもしれません。

(10月20日 とかいいながらまだ3分の一も読んでないんですがね、『自省録』。しかし面白い。私も触発されて自省録を書くことにしました。序章から、二次美少女への感謝の言葉でいっぱいです。)

ハチ達の失踪


 消極的な選択って、選択肢がありませんよね。
 なんらかの意志や意向が選択を曇らせているといいましょうか。
 消極的選択が浮かんだ時点で、外に責任を求めていることに他ならないのではないかと思います。

 まー、いきなりこんなことを言い出すのも、私自身がたびたびこの状況に陥るからですが。
 なにかに非難されやすいような行動をとり、そしてなにかから非難されたことを理由にそのなにかを非難する。なんて単純な図式。
 自分が思っている以上に、自分の言動って複雑な要素が絡んでるものですね。何気ない一言が、本当に自分のあり方ってやつを嫌というほど見せつけてくれるものです。
 そこで自分に疑問を抱かなければ、いつまでもそのまま埋もれているんでしょうね。自分の中の自分ってやつは。


 よく、人の幼さは非難される対象になりますが、最近、人は成長することで失うもののほうが大きいんじゃないかと思うようになりました。
 世間一般でいう成長は知識や小手先の技術でしかないんでしょうね。
 いや、それとも逆なんでしょうかね。小手先の技術やらなんやらを知ってしまうから、姿勢というか、あり方というか、そういう、幼い頃はわかっていたことを忘れてしまう。
 そして自分を正当化する材料ばかり揃えて、結局自分のことは見なくなる。周りのことしか見えなくなる。
 なんでだろうなー。というか、どうしたらいいのやら。

(10月19日 昼過ぎはやたらと眠くなります。効率をあげる為にも昼寝休憩が8時間ぐらい欲しいものです。)

早起きは昨日への挑戦だ


 毎日の睡眠時間と睡眠快適度を記録していくと、奇妙な事実に気づくんですよ。

 詳しいことは夢の中で!

 いやー、どうも最近夢をさっぱり見ません。こういうのって周期でもあるんでしょうかね。謎です。
 ってか、もう十月も半ばか。今年も後二月でおしまいか。早いもんです。
 これといった進歩のない一年でした。進化できないのは別にかまわないんですが、レベルアップぐらいしてもいいのに。
 次のレベルまで天文学的数字の経験値が必要な気がしてなりません。いやー、RPGはいいですね。しっかり数値として反映されるから。
 私なんて自分の嘴や前脚の攻撃力すら知りませんよ。毛皮の防御力もね。

 いやまあ、どうでもいい話ですね、ステータスの増減なんて。レベルの概念がないRPGでもやってろよという話です。
 そうそう、皮膚。かさかさするんですよー、いや黒い奴の表現とはまた別ですよ。
 リップクリームが必須な時期になりました。まあ、私がとくに乾燥肌なのかもしれませんが。荒れる荒れる。いったい水をどこい忘れてきたんだといいたくなるほどですよ。
 寝ているうちにツリ目の美少女である座敷童子に水分を奪われているというなら大歓迎ですがね。
 すみません、日光浴にいって頭を暖めてきます。
 だが頭を冷やしはしないぞ!

(10月18日 頭を冷やす、って面白い表現ですよね。頭の熱の有無で心境の変化がある、という考え方。どこが発祥なのやら)

10月19日のココロ日記(BlogPet)

kasasagiさんのあたまに、まだココロがいっぱい入ってないですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

広告はブログペットの夢をみるか?

 左側に住んでいる『ブログ妖精ココロ』の真下に表示される広告バナーが面白い。
 と、幾度か話しましたが、また変わったようです。

 以前紹介したゲームNicotto Townの広告とココログニュースの広告。

 前者はなにやら今このページから登録したら特別にアイテムが支給される! というもので、意図はわかりやすいですよね。
 そりゃ登録者数が増えて賑わった方が好都合でしょうから。

 問題はニュース。初めてみて驚きました。意味不明なニュースが多い。
 ココログニュース
 記者の趣味によるものが多いんでしょうけどね。というか記者の采配できまるのかな。
 なんにせよ、ちらっと見てみることをお薦めします。どこかしらでの話題の種になるかも。


等身大のARis(※人間です)をツンツン!?――アキバで「電脳フィギュア」発売イベント

 なんでしょう、これは。
 ARToolKitの初音ミク動画なら見たことありますけど、それと同じようなものなんでしょうか。それが気軽にできるセット商品?
 ツクモのネットショップでオススメ特集も組まれているようです。
 よくわかりませんが、面白いのかもしれない。

(10月17日 いよいよ冷えてきましたねー。まだ衣替えせずにがんばってきましたが、そろそろ限界のようです。)

希望は霞んでも潰えることはない

 ai sp@ce
 どうせログインしてもゲームができないことはわかっているんですけれども。
 まさかパッチすら当てることができないとは。まあ、やることもありますし、PCを買い換えてからまた挑戦することにしますかね。
 しかし、どうも課金のガチャポンとやらで手に入るアイテムが酷いようで……どうなるかな、これから。私がゲームをやるまでにいろいろと情報が出ていたら嬉しいものです。


 さてー、ひさびさにFC2ブログからトラックバック。

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「がんばった運動会の思い出」です。この間の月曜日13日は体育の日でしたね!運動会に参加された学生さんや、お父さん・お母さんも多かったのではないでしょうか?そんな運動会の思い出をお聞かせください!本田は、小学6年生の組体操にずっと憧れ続け、実際自分が
FC2 トラックバックテーマ:「がんばった運動会の思い出」


 運動会。
 いやー、良い目を見た覚えがさっぱりです。だいたい運動会って足が速い人の独壇場ですよね。
 私はどうも走るのは苦手で。短距離も長距離も。
 まあ、そこまで極端に遅いというわkではないんですが、だからこそ余計にどうしようもないというか。正直、ああいう競技だと一位か最下位が華だと思います。2位はほとんど意味ないですし、真ん中なんてもってのほか。
 かといって、走るのが速くなりたいと思ったこともないんですがね。根本的に運動会の雰囲気は嫌いです。
 そういうわけですから、運動会でがんばった思い出。

 運動会を休む為の工作活動ぐらいですかね。

 運動会の扱いなんてそんなもんですよね。


(10月16日 協調性がなかったというわけではないと思うんですけどね。運動会の色別に分かれて競い合うじゃないですか。あれがどうもダメで。だって、別に色で分かれたからといって、色ごとで集まりを行い、作戦を駆使して他の色を潰す! とかじゃないですよね。勝ち負けを競い合う大会なのに、すげーなあなあなやり取り。あれは気持ち悪すぎました。運動会はもっと殺伐としてあるべきなんだよ!(運動会をサボりつつ))

電子の戦士達


Eee PCの外付けHDDにもウイルス HDDを無償交換


 EeeBOXにも『「Eee Box」にウイルス 無償交換へ』なことがあったばかりなのにこれだ。

 今度は付属の外付けHDD?

 せっかく、ASUSのモバイルノートは他社の製品よりも良いところが多かったのに、ここまで問題を引き起こしてしまっては、そこで得た客が離れてしまう可能性も高いでしょうね。
 てーか、なんでこんなことが起こるんだか。しかも、二回も。
 管理体制がどうこうではなくて、なんらかの意図が働いているのではないかと勘ぐりたくなりますね。誰の意図かは知りませんが。


脆弱性を悪用するコードにセキュリティソフトは無力? Secuniaが検証


 関連して……というわけではないと思いますが、セキュリティソフトのあり方ってやつですね。
 脆弱性を突かれれば比較的検出率の高いセキュリティソフトでも無力だという……まあ、この記事は正直よく意味がわかりませんね。最初から穴の少ないセキュリティソフトを作れ! という記事なのか、ユーザーのネットセキュリティ意識への警鐘なのか。
 正直、私はセキュリティソフトが既存のウイルスやスパイウェアを検出、排除してくれるだけでありがたいと思っているので、これはこれで良いんですけどね。まあ、こんなことはフリーソフトを使っているからこそ言えるのかもしれませんが。記事にしても、対価に見合った価値がるのか? と疑問を呈しているようですし。
 まー、でも少しは自分で対抗できる程度の知識をもっていたほうがいいんでしょうね。なにかあったらパッチを作成できるぐらい?
 難易度が高そうだ。


(10月15日 どうでもいいですけど、秋って素朴すぎる。)

先頭車両密室事件


 IC乗車券の普及に伴って券売機がなくなっているらしいですよ! どうでもいいですね! ってか気づきませんでした!
 まー、コンパクトになればなるほど情報、そして一枚のカードの持つ意味が大きくなるというものですが、やはり「便利になる」、これが技術の進歩として一番わかりやすいものですよね
 でも、こういう進歩というのを見ても、どうしてか胸が躍らない。二次元美少女に関する技術ならささいなことでも大喜びなわけですが……いやいや、いけないいけない、こんなネガティヴモードでは!

 この記事が公開されているころには、いよいよあの仮想世界(むしろこれを現実世界にしたい)がオープン!

 とりあえず喜んでみるぜー! いやっほう!

 新しい技術……というか、発想の足がかりにでもなるような世界観を作って欲しいものです。
 まー、それでなくても、キャラドルとアバター(自分)との一対一って、かなり良い関係になり得るとは思うんですけどね。私とあなた、という関係といいますか。創作物でこれを上手くやると本当に影響力が強くなる。
 ちょうど横にあるai sp@ceバナーの上のブログ妖精ココロとオーナーのような関係ですね。
 ココロはたびたびオーナーの名前に話しかけてきますから、オーナーは自分が話しかけられているんだと実感する。そして、そこで呼びかけられているオーナーはまさしく自分の人格ですからね。名前だけ変更して同じにしても、主人公は主人公だとしか言いようがない美少女ゲームとはわけが違う。
 となると、あとの問題は私とあなた、のあなたの部分。キャラドルということになるわけですが……、ここは本当に難しいですね。aiちゅーんで台詞を作成できるようですから、自分の中のキャラドルの人格をどれだけリアリティをもたせるか、ということにかかってますね。
 話がちょっとそれますが、ある意味、ここでもブログ妖精ココロは成功しているんじゃないかと思います。ココロはわりと人格が見えてくるタイプのキャラですからね。
 さあ、なにはともあれ、どうなることやらですよ。


(10月14日 というか未だに入国についての連絡がない。やっぱり最初の数日はクローズドβからのユーザー優先なんでしょうかね。)

恐怖のアラーム


 アラームを設定していたのに……気づくと時間が過ぎていたんです!
 ……いったい、誰が止めたんだ……(寝ぼけて止めました)


 ai sp@ce
 この記事が公開されているときには、後一日で開始!
 ククク、たった一日、名前を考えるだけで終わるだろうよ!(まあ、ユーザーの元に来るキャラドルによって合う名前と合わない名前もあるでしょうから、結局はその場の直感になるでしょうけど)

 まー、どうせPCスペックは足らないし、回線も貧弱ですから、出来るのなら、とりあえずログインしてみるってだけですけどね。いや、そもそもまだ入国オッケーのメールは来ていないんですけど。
 順次に参加させていく? って具体的にどうするのやら。一日単位ならいいですけど、三日や五日、はては一週間とかなったら生殺しですよ。
 というか、まだそこまで期待している人もいないんですかね。実のところ私も、面白そうだなとは思ってはいるんですが、すぐに飽きそうだなという嫌な予感もしています。
 正式版が始まってからいったいどんなことになるやら。上手く行くよう願っていますけどね。


 そういえば、どうでもいいといえばどうでもいいんですけどai sp@ceの公式サイトで流れているカウントダウンの音声。
 あれって、いったいどういう意図であんな統一性のないキャラ作りをしているんでしょうね。正直なところ、声に魅力がないし、あまり面白くもないです。

(10月13日 SFとかで出てくる、完全に自立した思考をもつロボット、アンドロイドでもいいですけど、ああいうのって、やっぱり人間の思考をトレースするものなんでしょうか。まあ、そうでもしないと道徳や倫理というものを持たせることができないのかもしれませんが、非生物なりの思考の道筋、というものが生まれるなら、それも面白いような気がします。人工知能か。まだ遠い未来の話なんですかね。)

スポーツの秋はヴァーチャルで!

【ニコニコ動画】【第1回MMD体育祭連携】開会式【はじまるよ!】

 というわけでMMD体育祭。
 現在、動画投稿期間らしく、まだまだこれから増えるのではないかと思われます。
 上のリンクは開会式ですが、ここに体育祭用として挙げられている動画の共通マイリストがありますので、そこを見れば他の動画が見られます。

 イベント詳細はVPVP wikiにて!

 いやー、スポーツか。初音ミクはなにをしててもやっぱりミクですね!(新しい電波を受信しました)



「ROBO_JAPAN 2008」開幕 ロボット100体以上が大集合


 ロボットが二次元美少女になる日は来るのか!?
 まー、来ないでしょうね(人生そんなもんです)
 たとえなるとしても、現在のロボットからはかけ離れたものにならざるを得ないでしょうね。
 それはともかく、なにかいろいろ発表会ってやつですね。他国に比べて、日本のロボット工学はかなり進んでいると耳にしたことがありますが、実際どういうことができるのかは知らないんですよねー。
 こういうイベントは、一度直接目にしておきたいものです。来年も開催されるなら覗いてみたいものです。

(10月11日 コストを考えるとそう単純な話ではないでしょうけど、ロボットの軍事利用がどこの国でも行われるようになったらと考えると少し怖い気がしますね。SFみたいな話ですが、人が死なない戦争というものが娯楽になる日が来るんじゃなかろうかと思うことがあります)

お話をつくってみよう!PartXX


 期限限定エントリです。受付は今日まで

 正直もう間に合わないと思うけど!

 だが私は諦めない!


 キモかわE!が出るまでは!
(伏兵、だと……ッ!? まずい、本心を閉鎖しろ! ダメです! スパ○ツ画像が頭からはなれなうぎゃあああああ! ジョージ!? 返事をしろ!命令だ! ジョーォォオジ!!!!!! へへっ、隊長、俺ももうどうやらお迎えが来たようです……。クリスっ、待て! すぐに救援に――あんたは来ちゃいけねえ。あんたの仕事は、ここで死ぬことじゃねえんだ。こいつは、俺の仕事だ。隊長、あんたについてきて良かったぜ。……クソッ、どいつもこいつも、てんで命令を聞きゃしねえ! 見せてやるからな、貴様らに。あのモンスターども貴様らのところまで引きずっていってやるからな! 覚悟しておけ!)
 というか、こんなゲームをクリスマスに発売とかどんな仕様だ。



企画用:特別エントリ



 こうやってエントリを書いていると、ときおりどうしようもない気持ちになります。私はいったいなにをしているのだろう、と。私には他にやるべきことがあるのではないか、と。
 そして私は思い耽るのです――そうだ、海に行こう!

 そんなわけでお話の作り方。

 童話、ファンタジー、ミステリ、SF、推理、ホラー。

 私たちは数多くの作品に囲まれています。本屋に行けば数えきれない小説があります、漫画があります。車屋に行けば車に値札が貼られてます。弁当屋に行けば私が並んでいます。
 しかし、今現在、それらはすべて完成しているものです。
 たとえば、車を作ろうと思えば部品を組み立てなければなりませんし、組み立てる為の部品を作らなければなりません。 同様に、料理をしようと思えば、調理をしなければなりませんし、食材を用意しなければなりません。魚を採る為にザリガニと戦わねばなりません。
 それらが指し示したすべては一つの場所にたどり着きます。大昔の偉い人は言いました、


    ケーキが無いなら、作ればいいじゃない。*注:発言はフィクションです。

 餅が無いなら画用紙いっぱいに餅を描けばいいのです!(実は解決していません)

 というわけで、小説、SS(ショートストーリー)、ショートコント、シナリオ。読み方や形式は問題ありません。
 物語を作り出す為の言葉を持ち寄って、競い合いましょう。戦いましょう。
 勝っても負けても真剣勝負、転んでも泣かないのがエロサイト巡回の掟、
 そうです、これは物語同士が戦う大会です!

 かの地 Story Rumble は、あなたの言葉を待っています。

 詳細は、篠塚優人さんのブログTurningpointのエントリにて書かれていますので、そちらにてどうぞ!
 さっそうと出かけていてって、コメントを残し、メールしましょう!

 興味があるけどいまいちよくわからない! 詳しいことをとにかく教えろ! というちょっと引きこもりがちな方は私のこのエントリのコメント欄に引きこもるといいですよ!

 一緒に引きこもろうぜ!(引きこもりっ子政策)

焦燥の世紀末

Adobeがクリック乗っ取りの回避策公開、Firefoxはプラグインで防止


 らしいです。
 いや、簡略化しすぎましたか。
 例のクリックジャッキングというものへの対抗策が一部の範囲で為されたようです。
 私も今はFire foxを使っているのでNo scriptとやらをとりあえず入れてみたんですが、なにがなにやらさっぱりわかりませんでした。どこのサイトもまともに見れません。アドレス指定して一部のサイトはスクリプトその他全解除というのも上手くできませんでした。なんじゃこらー。

 まあ、Adobeも十月中に対抗策を公開する予定らしいですが……どうしてAdobe?
 Flash Playerだけの問題じゃない、ってのは、ブラウザに依存する、っていう意味だけじゃなかったんですかね。もしかしてクリックジャッキングが見つかったことにより、複数の重大な脆弱性が浮き彫りになったおいうことなんでしょうか。謎だ。


ノーベル化学賞・「何の価値もない物質」が生命科学に革命的進展


 一瞬の閃きが一生を照らしだす!

 ノーベル物理学賞の三人につづいて、ノーベル化学賞を手にした下村脩博士。
 海中で発光するオワンクラゲからGFPという、タンパク質だけで自ら発光する物質を発見したのだそうです。1960年代の話みたいですけど。
 いやー、しかし、オワンクラゲ。正直、このクラゲの名前自体はじめて聞いたんですが。クラゲの種類とか気にしたことないですからね。
 こういうのを見ると、やはりいろんな偉大なる発見はごく身近の普段見ないところに転がっているんだということがわかりますね。私もそろそろなにかしら発見できないものでしょうか。二次元への入口とか。まあ、そうなったらノーベル賞を得る前に私が失踪するんでしょうけどね。

(10月9日 ai sp@ce正式版スタートまで後五日! やっふうう! 入国登録はしたけどPCの準備は結局できなかったぜ!)

10月12日のココロ日記(BlogPet)

今、ココロの頭の中は予定でいっぱいです。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

fairy's track――第八話

 ちょっと中途半端なところで止めてしまった。いや、長くなりそうだったので。第八話前編、ってところか。

 Prologue
 第一話
 第二話
 第三話
 第四話
 第五話
 第六話
 第七話

 第八話は more から!

[fairy's track――第八話]の続きを読む

とらドラ9!――私一人で、助けられると思ったんだよ

 『とらドラ9!』 著:竹宮ゆゆこ イラスト:ヤス
 出版:電撃文庫
 ジャンル:戦うロリということ


 きた……、きたよ、来ちまったよ!
 すげえ! これはすごい!

 実乃梨ですねー、まさかこういう理由で動いていたとは。でも、この生き方は険しい。手探りの冒険みたいなもんです。どこにも舗装された道はないし、いつまで経っても救援は来ない。いや、それでも行かずにはいられないんですよね。
 ある日、ふっと見上げた先に、景色の良さそうな場所があって、あーちくしょーあそこに登りてーなー、と。
 どうしようもない、本当にどうしようもない。いつでも引き返せるはずなのに、気づいたら前を見ずにはいられない。
 狩野すみれもこうだった。もう宿命ですよね。北斗の拳レベル。生まれたときから、そうとしか生きられないように決まっている人はいるもんです。まったく、面白いものを見ました。

 あとはやっぱり大河! もうこいつは本当、妙なところで弱弱しいですね!
 大河と実乃梨の関係は、良いんですよね。こういうのは見てて安心する。どんなに激しい喧嘩をしても、最後はぜったい仲直りできる。この二人の関係があるからこそのこの作品なんだと実感できます。うらやましいもんです。

 さて、まあ他にもいろいろあるんですが、ネタバレはまずい部分が多々あるんですよね。今回はすごい勢いで話が展開していきます。もう徹底的に白黒つけようぜ、というところまで行きます。
 なんていったって、作品中ではもう二月ですからね。ラストスパート!
 巻数でいえば、あと二つか三つかな。楽しみです。


(10月10日 実際のところ、人を好きになるより、人から好かれていることを受けとめることのほうが難しいんですよね。それを受けとめるということは、自分の中に好かれている理由を見出してしまいますから。ほとんどの人は、成長の過程でわかってますからね、こういうことをすればこの人は喜ぶだろう、と。そういう理解が、逆にその人自身が自分で内面を覗くことに拒否反応を示す。だから、親と子というのはいつまで経ってもわかり合えない。これは恋人関係や友人関係でも同様で、ほとんどの場合は、自分が相手を好きである、ということが拠り所になっているからなんですよ。まあ、こうやって理屈を並べ立てても感情ってのはすぐに追いつくものではないですからね。難しい問題だ。)

その旅が、今でも忘れられない

「かぐや」萌えキャラ化 JAXAサイトでイラスト公開


 日本で有名な昔話のひとつである竹取物語。

 ――今は昔、竹取の翁といふものありけり。

 から始まる気高い美少女の物語で、かぐやは最後に月に帰ってしまいますが、もしかすると、いつか地球に戻ってくる日があるのかもしれません。


 月周回衛星「かぐや(SELENE)」
 その竹取物語の美少女の名を冠した月周回衛星「かぐや」(SLENE)の活動に関しては、このブログをご覧になっている方のほうが私よりも詳しいことをご存知なのではないかと思います。

 わかんねーよ! という方も詳しいことは公式サイトで!(ぶん投げ)

 ようは月の周りを首をかしげながらぐるぐると散歩しているという認識で良いと思います。上の公式サイトにて、かぐやから撮影されている画像が公開されていますので、一度は見てみるといいかもしれませんね。

 さて、まあ、そういうわけで、とある同人絵師? 作家?
 teardrop Public Affairs Dep.というサイトをやっているしきしまふげんさんという方がかぐや稼動一周年を記念して色紙を贈ったそうです。それが公式サイトで紹介されましたよー、というのが、一番上でリンクした記事です。絵を見ても、愛がこもってて良いですね。

 なにはともあれ、かぐやの今後の活動に幸あらんことを!

(10月7日 衛星かぐや、という名前だけは知っていましたが、なにをしているかまでは正直知りませんでした。アンテナ狭いなー、と妙に実感。もっと片っ端から知識というか、様々な分野の話に首を突っ込みたいんですけどね。たとえ難しすぎてわからないような内容でも。ちょうどこういう、ブログを書いているわけですからね。)

扉よりも優しい入口


 結構な大きさの蜘蛛を目撃しました。いや、おそらく5cmほどでしかないんですが、いざ、見ると圧巻ですね。簡単にいえばビビリました。
 窓にへばりついているんですよ。さすがに殺す勇気はなかったので何とか外に追い出しましたが、夜中に進入してくるかも、なんてことを考えると眠れませんね。
 まあ、そのおかげで未消化だったエロゲのプレイができたんですがね(本当にビビってますが)。


 届く見込みのないような遠くを見るよりは、足元を見ながら一歩一歩確実に。
 エンデの『モモ』に出てくる掃除夫ベッポがそんなことをモモに話したことを思い出しました。
 最近はどうも、遠景ばかりが周囲を取り囲んでいるように見えてしまいます。足元が見えません。まあ、私が鳥なんかをやっているかもしれませんが(鳥はまっすぐ飛ぶことはあまりないと思いますが)
 なんにせよ、今日の一歩は明日のスタート地点を作るんです!
 そう信じてとりあえず今は栗を食べましょう!

(10月3日 以前記事で紹介したNintendoDSの最新モデルはDSiというらしいですね。今年の11月1日発売予定。
 確かに機能は増えているようですが、なにやらゲームボーイアドバンスのソフトがプレイできなくなっているようです。カートリッジを入れる場所を削ったんでしょうか。まあ、アドバンスのソフトにどういうものがあるのか知りませんが、お得感はなくなってしまったようんが気がしますね)

第589回「月曜始まり?日曜始まり?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは、「月曜始まり?日曜始まり?」です。月曜日から一週間が始まるぞ!日曜日から一週間が始まるぞ!あなたはどっちのタイプですか?私は、「月曜日から始まるぞ~」タイプです。月曜日からわー今週もお仕事がんばるぞーと思いながら働いて、やっと日曜日だ
FC2 トラックバックテーマ:「月曜始まり?日曜始まり?」



 日曜日ってぜんぜん休みっていう感じがしないんですよね。
 かといってまったく休みでないかといえば、そうでもない。

 まあ、言えることがあるとすれば、休みはカウントダウンするものじゃないってことですかね。カウントダウンは休みに至るまでで良いんですよ。
 連休に入ってからカウントダウンしていたら、気が滅入るばかりですからね。
 あと三日しかない、二日しかない、ああ連休最後だー、ではなく、あえて休みを数えていくといいかもしれません。一日目だー、二日目だー、三日目だー、と。


 で、まあ、一週間の始まりをどこに置くか。

 月曜日が二次美少女なら、少なくとも私は大喜びなんですが、実際はそんなことなく、月曜日といえば基本は悪夢の始まりですからね。そりゃ足取りは重くなるというわけです。
 あえて日曜日を一週間の始まりとすることで、日曜日に、これからの一週間を乗り越える為の英気を養うというふうに考えたほうがお得な気はしますね。

 とはいえ、必ずしもそんな安定した生活を送っている人ばかりではないですからね。日曜日が休みな人が日本にどれぐらいいることやら。一週間の始まりもなにも、一週間単位で生活できてない、という。まあこの辺りはどうでも良くははないですがどうでもいい話ですね。


ニフティが「ケータイ★彼女」 ビジネスマン向けシミュレーション


 @niftyは、いったいどこに向かってるんでしょう。
 ブログ妖精、NicottoTown、ケータイ★彼女。三次はやっぱりアレだなと思わせるいもうと倶楽部とやらもニフティですね(今月いっぱいで終わるようですが)。
 私のような末端も末端、ネット界の孤島で死にかけている鳥にはその深慮を理解できる日が来ることはないのでしょうか、恐ろしい舞台が着々と積み上げられているような予感だけがします。
 二次美少女を世界の頂点に立たせる為の謀略だというのならいっこうに構わないんですが……。三次はどうでもいいですが、二次美少女をなにかに利用しようとしているなら、許せませんね。(羽で矢をこしらえながら)

(10月4日 甘いものが食べたい。誰か二次ロリ美少女パティシエと二次ロリ給仕さんを呼んできてくだ……さ……(ダイイングメッセージ))

椋の木が描いた鳥が絶滅する日


 植物が絶滅するのと人類が絶滅するのと、どっちが先でしょうね。
 人類はいつの日か自然の植物を必要としなくなるでしょうか?
 人類は、人類が作ったものだけで生きていけるようになるでしょうか。

 私たちが今こうして生きていられるのは自然の恩恵の為すところによるところが多いですが、長い寿命や安定した生活は過去人類が生み出した技術によって成し遂げられているものであり、今この瞬間も、人類の生活をまた少し豊かにする為の技術が生まれているかもわかりません。
 今はまだ自然に乗っかることでしか生きられませんが、一世紀後、あるいは、数世紀後はわかりません。そのとき、人類がまだ地球に留まっているかもわかりません。
 自然から離れた瞬間から、人類は人類という枠を、また自然の保護を脱却した新しい生物になるのではないかと私は考えています。
 つまり二次元美少女と共生する生物への進化です! ああ、なんて素晴らしいことでしょう!(うさんくさい神話を書きながら)

 とりあえず神話っぽいものを書いておけば、5000年後辺りになんらかの宗教の骨格になっているかもしれませんからね、やるだけやってみるのもいいかもしれません。


 ところで、ある意味聖書ともいえる、マリみて、とうとうクライマックスな雰囲気ですね。どうなることやら。正直、瞳子のことに決着がついた辺りで一度もういいかなという気はしていたんですが、実際に売っているのを見ると気になってしまいます。
 新刊もやはり買ってしまいました。いやー、良い話……というのはちょっとおかしいですが、長かったな、という感慨からは逃れられません。
 ただ、登場人物の皆が皆成長しすぎて、あまり「面白いものが見られるぞ!」とは思えなくなりましたけどね。まったりぬったり。まあ、これはこれで良いものです。
 しかし、本当、これからどうなるんでしょうかね。長かったこのシリーズもとうとう幕引きかな。

(10月3日 「この作品が終わるまでは死ねない!」と思える作品って貴重ですよね。)

自作品

Twitter

blog ranking

ブログランキングに参加中

プロフィール

かささぎ(ビー玉仕様)

Author:かささぎ(ビー玉仕様)
No Image & No future

月別アーカイブ

ただいまの階層は、

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。